fbpx

ランニングシーンで革新的なギアを世に送り出し続けているOnが2022年春にフラッグシップ店「On Tokyo(オン トーキョー)」をオープンします。場所は渋谷キャットストリートで、ニューヨークに昨年オープンした「On NYC(オン ニューヨークシティ)」に次ぐ世界で2店舗目の直営店舗となる予定です。

On Tokyoでは、店内での顧客体験を従来のものから一新する仕掛けがあるのがトピックスのひとつ。デザインとテクノロジーを取り入れた店舗の中でも、最も特徴的と言えるのが「マジック・ウォール」と呼ばれるもので、これにより探索的で没入感のある購入体験を可能にするということです。

店舗のほぼ全てを覆うマジック・ウォールは、表面にランニングサイクル分析テクノロジーが隠されており、±1.25mmの精度を誇る深度カメラにより、来店者は数歩走るだけで各々に最適なシューズを見つけられるのだそう。

このマジック・ウォールの裏側ではOnの全てのコレクションを簡単に探し、試し履きができる仕組みも。全てのモデルとサイズを搭載するマジックウォールによって、試し履きまでの時間を短くし、スムーズな購入体験を提供してくれそうです。

マジック・ウォールの近くにはアパレルを試着するための更衣室も備える予定。更衣室はOnの生まれたスイスのアルプスにいるかのような清涼な香りと音が感じられる設計にするということなので、新しいショッピング体験に期待が高まります。

さらに、店舗には3Dプリントされた岩のモニュメントを設置。これはスイスアルプスのエンガディン渓谷にある実際の岩をスキャンしているということで、来店者はOnが生まれ育った故郷と歴史を感じることができそうです。

Onジャパン代表 駒田博紀氏のコメント
「11年前、私たちはランニング体験に革新を起こすことに着手しました。そして今、私たちはショッピング体験にも革新を起こそうとしています。デザインとテクノロジーを正面に据えたOn Tokyoは、買い物を楽しむ方が全く新しい方法でOnの製品を体験することを可能にします。

On Tokyoは、世界中の顧客のためにユニークで革新的なプロダクトと体験を生み出すという、Onのブランドとしての姿勢を示した店舗になります。

東京の活気あるキャットストリートに位置するOn Tokyoは、あらゆるランナーが集まりブランドの最新情報を体験することができる、地元のランニングコミュニティのハブとしての役割も果たします。コミュニティを大切にすることは、Onジャパンが変わらず大切にしてきた価値観だからです。」

On Tokyoはブランドの世界観をOnらしい革新的なツールを用いて提供することで、今までにないランニングギアの購入体験を実現してくれそう。2022年春が今から待ち遠しいです。

On公式サイト
www.on-running.com/ja-jp/

RECRUIT