fbpx
今回は体内からアプローチする熱中症対策アイテムをピックアップ。編集部員が実際に摂取し、味や飲後感をインプレッション。体の中からこの夏を支えてくれる熱中症対策アイテムを紹介します。

熱中症とその原因

熱中症は気温の高い環境で生じる健康障害の総称。主に体内の水分やナトリウムなどのバランスが崩れ、体温調整が機能しなくなることが原因と言われています。

では、なぜバランスが崩れてしまうのでしょうか。

通常、運動などで体温が上昇すると発汗することで皮膚表面で汗が蒸発し、体の熱が外気へ逃げ体温が調整されます。その際、汗の水分と一緒に失われるのがナトリウムを含む電解質です。

発汗してナトリウムが失われたとき、水だけを飲むと血液のナトリウム濃度が薄まり、場合によってはこれ以上ナトリウム濃度を下げないよう、体が水分摂取を拒否することもあります。

これを防ぐために、熱中症対策として水分補給をする際はナトリウムを含む電解質の摂取が必要不可欠。日差しを避けるなど涼しい環境に身を置くことはもちろん、体の中からバランスを整えることが重要になります。

ELECTROLYTE POWDER LEMON/KODA JAPAN

最初に紹介するKODAのELECTROLYTE POWDER LEMONの一番の特徴は、糖質をほとんど含まないスポーツドリンクのパウダーだということ。主成分はナトリウム。糖質をほとんど含まないため(※)、エネルギー補給と切り離し、純粋に汗で失われた塩分(ナトリウム)と水分の補給として使用できます。(1本あたりのエネルギーはわずか10.9kcal)

(※)ナトリウムの吸収効率化目的で少量の糖質を含む。

ELECTROLYTE POWDER レモン味。他にカシス味がある。

実際に飲んでみて…
ナトリウムが主成分ですが全く塩辛さはありません。糖質がほとんど含まれないため市販のスポーツ飲料と比較すると少し物足りなさを感じましたが、飲んでいくうちにこの薄さだからこそスポーツ後に疲労した内臓に優しい印象を受けました。お腹の中でタポタポする感じが全くなく、本来摂取すべき水分が体に染み渡る感覚がありました。

カロリーがほとんど含まれないため、エネルギーは補給食で補うレース中など、純粋に水分と電解質を補給するという場合におすすめのアイテム。レース後に大量に汗をかいたり、発汗量に併せて必要な水分とナトリウムを効率よく補給しリカバリーに注力したい時、また市販のドリンクが甘いと感じる人にも最適です。

ELECTROLYTE POWDER LEMON/KODA JAPAN

価格:150円(税込)
1本あたりの栄養成分:エネルギー10.9kcal、タンパク質0.00g、脂質0.07g、炭水化物2.67g、糖質2.47g、食塩相当量1.117g(ナトリウム440mg)、ビタミンB20.34mg、ビタミンC38.4mg、カリウム24.4mg、マグネシウム13.6mg 
原材料名:還元麦芽糖、濃縮レモン/クエン酸Na、クエン酸、グルコン酸Ca、硫酸Mg、香料、塩化K、二酸化ケイ素、ビタミンC、甘味料(ステビア)、ビタミンB2

『塩梅水』(あんばいすい)天然ハイポトニック飲料/ZEN NUTRITION

『塩梅水』は合成甘味料、着色料、香料を使っていないミネラル補給アイテム。原材料がてんさい糖(北海道産)、梅エキスパウダー(和歌山県産)、海塩(伊豆大島産)のみというシンプルさにも注目です。

実際に飲んでみて…
パウダーに500mlの水を入れると一瞬で溶けるので簡単に準備することができました。飲んでみると体に優しい自然の味。「日本の伝統的な食品」を原料に用いるのがこだわりという通り、なつかしい梅ジュースの印象です。ランニング前に飲んだ時は正直塩気が強かったですが、汗をかいたランニング後に飲むとそのイメージは払拭。むしろちょうど良く、体が本当に必要なものを摂取している感覚になりました。

原料のてんさい糖はサトウダイコンから作られる砂糖で、血糖値の上昇が穏やかな食材。血糖値スパイクが気になる方、また天然由来原料のアイテムを探している方におすすめです。

『塩梅水』(あんばいすい)天然ハイポトニック飲料/ZEN NUTRITION

価格:1包 230円(税込)、1箱 4,400円(税込)(20包入)
1包あたりの栄養成分:エネルギー46kcal、タンパク質0g、脂質0g、炭水化物11g、食塩相当量0.5g
原材料名:てんさい糖(北海道)、 梅エキスパウダー(和歌山)、海塩(伊豆大島)

O.R.S経口補水塩タブレット/O.R.S. Hydration Tablets

経口補水液を作れるタブレット。タブレットタイプの経口補水液は、O.R.S.が世界初とのこと。持ち運びや保管、使用方法(食べる)などタブレットならではのメリットがあります。電解質(ナトリウム・カリウム)、ブドウ糖をバランスよく配合。電解質濃度が高く糖質が低い飲料設計のため、電解質を迅速に身体に吸収することができます。

O.R.S経口補水塩タブレット ストロベリーフレーバー

実際に飲んでみて…
タブレットを水に溶かすだけで、簡単に経口補水液を作ることができます。溶け切るまでに3〜5分かかるため、溶かすタイミングには注意しましょう。今回はストロベリーフレーバーを500mlの水で溶かしてみました。ほんのりとしたイチゴの甘さで甘ったるさやしょっぱさは感じられず、暑い日のランニングでもさっぱりと飲むことが出来ました。

O.R.S経口補水塩タブレット/O.R.S. Hydration Tablets

価格:¥3,640(税込)(24タブレット入り)、¥1,820(税込)(12タブレット入り)、¥518(税込)(3タブレット入り)
1包あたりの栄養成分:エネルギー8.5Kcal、タンパク質0g、脂質0g、炭水化物1.83g、食塩相当量0.345g、カリウム96.5mg、クエン酸399mg、ブドウ糖1.63g
原材料名(レモンフレーバー):糖類(ブドウ糖)、食塩、でんぷん/クエン酸、炭酸水素Na、塩化K、香料、甘味料(スクラロース)、ビタミンB2、レモン香料(ナチュラルフレーバー使用)

「アミノバイタル® クエン酸チャージ」ウォーター/味の素

激しい運動中には、糖質と脂質だけでなく筋肉などのタンパク質から分解されたアミノ酸もエネルギー源として使われるようになります。「アミノバイタル® クエン酸チャージ」ウォーターは、運動に大切な5種類のアミノ酸(BCAA+グルタミン、アルギニン)と、クエン酸3300mgを摂取できる、水に溶かすパウダータイプのサプリメントです。

実際に飲んでみて…
レモン味ということで、スッキリとした酸っぱさのとても飲みやすいレモンフレーバーだと感じました。アミノ酸が配合されているため、スポーツを快適に楽しめるコンディションを保ちたい人におすすめの商品です。また、クエン酸にはミネラルを吸収しやすくする効果があるといわれています。ミネラルを含む飲料、食品と合わせて取り入れることで、より一層熱中症対策への効果が期待できます。

「アミノバイタル® クエン酸チャージ」ウォーター/味の素

価格:2,037円(税込)(20本入り)  ※編集部調べ
1包あたりの栄養成分:エネルギー33kcal、たんぱく質1.0g、脂質0g、炭水化物8.1g、ナトリウム275mg、アミノ酸1.0g(ロイシン0.21g、イソロイシン0.17g、バリン0.14g、グルタミン0.24g、アルギニン0.24g)、クエン酸3300mg
原材料名:果糖(アメリカ製造)、食塩/クエン酸(Na)、グルタミン、アルギニン、ロイシン、イソロイシン、バリン、乳酸Ca、リン酸K、V.C、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、貝Ca、塩化K、V.B2、香料

ポカリスエット アイススラリー/大塚製薬

凍らせた液体と細かい氷の混合物状態=スラリー状にして摂取するアイテム。内容物はポカリスエットの他製品と同様、体液に近いイオンバランスになっています。

注目したいのはプレクーリング(事前に冷やす)という考えのもと深部体温(体内の温度)に着目して開発されたこと。凍らせた状態で活動前に摂取し体を芯から冷やす、熱中症対策の新しい選択肢として期待されているアイテムです。

実際に飲んでみて…
味はさっぱりしたポカリスエット風味。体の中から涼しくなる印象に驚きました。その後のランニングでは普段よりも動き出しが軽く、湿度があったにも関わらずペースが上がりました。また、冷凍庫から取り出して封を切ってすぐに摂取できるのも嬉しいポイント。日陰の少ないランニングコースやドリンクを持ちたくない短時間のジョグなどの前におすすめです。

ポカリスエット アイススラリー/大塚製薬

価格:198円(税込)
1袋(100g)あたりの栄養成分表示:エネルギー 98kcal、タンパク質 1.8g、脂質 0g、炭水化物 26.8g(糖質21.3g 食物繊維 5.5g)、食塩相当量 0.11g、カリウム 18mg、カルシウム 1.8mg、マグネシウム 0.5mg
原材料名:パラチノース(ドイツ製造)、デキストリン、還元難消化性デキストリン、食塩/調味料(アミノ酸)、香料、酸味料、増粘多糖類、塩化K、乳酸Ca、塩化Mg、酸化防止剤(ビタミンC)、紅花色素、甘味料(ステビア、ラカンカ)

関連記事
運動時に不可欠なのは、酸素、水分、そして塩分
補給 自分の身体を知ることから始めよう
体内水分量を知り、必要な水分を把握する

RECRUIT