fbpx

MizunoのWAVEシリーズと言えば、サブ3.5ランナー向けシューズ、WAVE AERO 19のレビュー記事が記憶に新しい方も多いはず。

今回の最新作WAVE SHADOW 5は、WAVEシリーズの中でも足裏の中央部から足全体で着地する「ミッドフット走法」を身につけ、さらなるステップアップを目指すランナーのためのトレーニングモデルです。サブ3.5を狙うミッドフット走法をサポートするこのシューズは、中足部のサポート力が特徴とのこと。

WAVE SHADOW 5(ウエーブシャドウ 5)¥13,900(税込)

前述のWAVE AERO 19では、Mizuno独自の高反発ソール素材「MIZUNO ENERZY」がヒール部分に搭載されていました。

それに対して今回のWAVE SHADOW 5では、前作のWAVE SHADOW 4と同様にボトムミッドソール全体に「MIZUNO ENERZY」が搭載されており、ミッドフット接地における中足部の反発力が期待されます。

また、WAVE SHADOW 5には硬度の異なる素材を波状に組み合わせた「FORM WAVE」が中足部外側から前足部内側にかけて配置されています。これによりミッドフットランナーの足元の安定性が保たれそうです。

WAVE SHADOW 5は、6月11日から全国のミズノ品取扱店舗で販売されます。ミッドフット走法を身につけたい方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

WAVE SHADOW 5特設サイト
www.mizuno.jp/running/waveshadow/

RECRUIT