fbpx

「サステナブル」というワードをよく耳にするようになった昨今、履き心地はもちろんのこと、環境に配慮したものづくりが世界中から注目を集めるブランドAllbirds(オールバーズ)。昨年1月にオープンした日本1号店、Allbirds原宿店は2020年の売り上げがなんと世界1位。コロナ禍で厳しい規制が敷かれた国も多くイレギュラーな年ではありましたが、それでも日本でのAllbirdsの注目度の高さがうかがえます。マーケティングディレクターの蓑輪さんにブランドの誕生秘話や今後の展開をお訊きしました。

Allbirdsマーケティングディレクター、蓑輪光浩(みのわみつひろ)さん

Allbirdsの誕生ストーリー

「創業者の1人、ティム・ブラウン氏は元サッカーニュージーランド代表。アスリートとして活動する側ら空き時間にシューズを作りチームメイトに配ったところから始まりました。もう1人はサイエンティストのジョーイ・ズウィリンジャー氏。お互いの妻が大学のルームメイトだったことをきっかけに意気投合し、ビジネスとしてスタートしました」

Allbirdsが使用する代表的な素材は、創業者、ティム・ブラウン氏の故郷であるニュージーランド産のメリノウール。その他にもサトウキビ、ユーカリなどの天然素材や再生プラスチックなど、環境に配慮した素材を採用しています。

Allbirdsのランニングシューズ「Tree Dashers」などに使用されるユーカリの加工プロセス。雨水で育つため生育の手間がかからず、また加工もしやすい。

カーボンフットプリントをファッション業界の当たり前に

4月22日のアースデーに、カーボンフットプリントを算出できるライフサイクルアセスメントツールを公開したAllbirds。そのツールを使えばシューズやウェアの製造過程、使用、廃棄による二酸化炭素排出量を計測し、数値化することができます。消費行動と環境問題を結びつけて考えることは難しいですが、数値化して分かりやすく表現することで、少しずつ意識を変えていくことを目指しています。

「食品表示が一般化したことで、食事をするときに『今日は高カロリーのハンバーガーを食べちゃったから明日はヘルシーなものを食べよう』なんて考えるのが今では当たり前になりました。ファッションでも、そのように二酸化炭素の排出量が商品を選ぶ理由の一つになればと思っています」

ファッション業界がもたらす環境への影響を深刻に捉えているAllbirdsは、自社だけで取り組むのではなく、業界全体のアクションに繋げられるよう、カーボンフットプリントの算出ツールをはじめさまざまなデータをオープンソース化しています。数年前より公開しているサトウキビを使用したソールの製造方法は、他社ブランドもそのテクノロジーを使用するなど、ファッション業界の動きも変化してきているようです。

店内の全てのシューズに、カーボンフットプリントの数値が表示されている

東京、丸の内に新店舗がオープン

6月3日(木)には待望の2店舗目「Allbirds 丸の内」がオープンします。丸の内仲通りに位置し、都内屈指のランニングスポット皇居も目と鼻の先。現在、Allbirdsではランニングアドバイザーの福内櫻子さんがリーダーを務めるランニングコミュニティが活動をしています。今後はAllbirds丸の内を拠点に、皇居周辺でのランニングイベントなど、コミュニティとしての活動も増やしていく予定とのこと。昨年にはAllbirdsから初めてのランニングシューズが発売されるなど、ランニングブランドとしての展開にも注目が集まります。

地域限定カラーのシューレース。シューレースをパッケージの穴に通してハンドルにすることで、ショッピングバッグを使うことなく商品を持ち帰ることができる。

先日、発売開始されたTree Dasher Relay(ツリーダッシャーリレー)は、シューレースがなく簡単に脱ぎ履きができるスリップオンタイプのランニングシューズ。走りやすさはもちろんのこと、タウンユースにも馴染むミニマルなデザインで、日常とランニングをシームレスに行き来できるシューズとなりそうです。アッパーは製造過程で残った糸を使用した素材でできているため、シューズごとに少しずつ色味が異なる、ユニークなシューズです。

Tree Dasher Relay

Allbirdsのアパレルにも注目。ニュージーランド産メリノウールを使用したTシャツは肌触りの良さや、ズワイガニから抽出したキトサンによる防臭効果が特徴。その他にも、メリノウールや再生素材を使用したソックスやアンダーウェアなども展開しています。

Women’s Tシャツ

トレイルランニングシューズやコラボレーションも

新しい情報としてはトレイルランニングシューズ開発に着手しているとのこと。以前より発表されているadidas(アディダス)とAllbirdsのコラボレーションも情報解禁が待ち望まれ、今後もAllbirdsの動向に注目が集まります。

Allbirds原宿店
場所:東京都渋谷区神宮前1-14-34 原宿神宮の森ビル1階
allbirds.jp/pages/stores

「Allbirds 丸の内」の詳細はこちら

Allbirds
allbirds.jp

MAIL