fbpx
2年ぶりに秋ヶ瀬公園で開催された「みんなで楽しむ自転車の運動会&文化祭」バイクロア。入念なコロナ対策のうえで10回目の節目を迎えたこのイベントから、会場スナップをお届けします。

バイクロアでいつも焼き芋を売っているのが、サイクリングアパレルブランドnarifuri(ナリフリ)のブース。大会協賛ブランドとしてコーステープにも名前が入る、バイクロアではお馴染みの存在。narifuriらしいポップなウェアに身を包んだnarifuriセールス河野竜太さんと一緒に写るのは、ブランドの自転車部門charifuri(チャリフリ)オリジナルバイクの〈CF01〉(シーエフワン)。

アパレルブランドが自転車を作るとは、ちょっと意外な気もしますが、そのコンセプトは普遍性と拡張性を体現したもの。1台でロードバイク・MTBのような多段ギアから、ベルトドライブの組み合わせでコミューターバイクにもなってしまうという汎用性の高い一台でした。

河野さんとバイクロアを走ったCF01。コースに合わせてグラベルロード仕様になっていました

高い位置にとられた特徴的な片側エレベーテッドチェーンステーは、メンテナンス性の向上に加えスライド式のエンド構造との組み合わせにより、コンポーネントの選択肢を最大限に広げる役割を果たしており、街を駆けるサイクリストのためのアパレルを手がけるnarifuriならではのバイクです。〈CF01〉は、東京・京都・名古屋のnarifuri直営店とオンラインストアで購入が可能とのこと。

ベルトドライブ仕様にカゴを装備した、コミューターバイク〈CF01〉も展示されていました。(narifuri セールス河野さんの愛車)
narifuriにはMountain Martial Artsとのコラボアイテムも。

MARK PEOPLE in バイクロア10
vol.1 家族で楽しむ 栗原さん一家
vol.2 片道100km自走の小林さん
vol.3 自転車の作り手 ビルダー東畠さん

MAIL