fbpx
2年ぶりに秋ヶ瀬公園で開催された「みんなで楽しむ自転車の運動会&文化祭」バイクロア。入念なコロナ対策のうえで10回目の節目を迎えたこのイベントから、会場スナップをお届けします。

紫色のバイクがズラリと並ぶブースの一角。自転車ビルダーの東畠さんが手がける、ハンドメイドカスタムバイク〈HGSBT〉の一群でした。大手自転車ブランドを辞して、関西は兵庫に自らの工房を構えて3年。乗る人に合わせた完全オーダーのスチールバイクを見せていただきました。

兵庫・尼崎で〈HGSBT〉のカスタムバイクを手がける東畠さんが関東で自身のバイクをお披露目

「走るバイクを作ります」と東畠さん。元々は国内のトップレースを数々走ってきた競技者で、『進む』バイク作りにこだわっているのだそう。試しに乗らせてもらうと、フルスチールバイクにも関わらず、スイスイと重さを感じさせない走りに驚かされました! 試乗車はロードバイクでしたが、シクロクロスバイクから2人乗り用のタンデム(!)まで、なんでもござれとのこと。

クラシカルな印象のあるラグ(接合部)ですが、これもスチールバイクの走行特性を向上させるためのもの。走りを第一に考えてのチョイスなのだそうです。

MARK PEOPLE in バイクロア10
vol.1 家族で楽しむ 栗原さん一家
vol.2 片道100km自走の小林さん

MAIL