fbpx

年間260万人という世界一の登山者総数を誇る東京の高尾山。その周辺のトレイルは観光客やハイカー、ローカルの学生たちの遠足や自然観察の場所として親しまれています。

その高尾のトレイルでは近年トレイルランナーのマナーが問題視され始めたことを受けて、「すべての人が高尾の山で、安全に楽しく過ごせるように、このマナーを提案します。」というスローガンのもと、高尾とトレイルランニングを愛するAnswer4の小林大允さんRun boys! Ron girls!の桑原慶さん、編集者の内坂庸夫さんを創立メンバーとする「高尾トレイルマナー向上委員会」が立ち上がりました。

高尾トレイルマナー向上委員会
参照元:高尾マナーズが提案するトレイルでのマナー集より

通称「高尾マナーズ」はマナーガイドを作成し、活動に賛同する団体を通じて配布。また、月に一度週末、不定期に京王線・高尾山口駅駅前でランナーに配布することで、啓蒙活動を行っています。

この度、その「高尾マナーズ」が作るマナーガイドや活動内容などを知ることができる公式サイトがオープン。高尾山山域のトレイルマップも公開され、各トレイルコースの距離や難易度が紹介されているだけでなく、GPXデータのダウンロードもできるようになっています。

初心者や高尾に慣れ親しんだランナーだけでなく、あらゆるトレイルランナーの方々が改めてトレイルでのマナーに向き合い、安全にトレイルランニングを楽しむことを見つめ直すきっかけになるはずなので、ぜひ、チェックしてみてください。

高尾トレイルマナー向上委員会
takao-trail-manners.jp

MAIL