fbpx
第3回のonyourmark Radioは、ゲストに『BORN TO RUN 走るために生まれた』、『EAT&RUN 100マイルを走る僕の旅』の編集者であり、WIRED JAPAN編集長の松島倫明さんをお迎えしてお届け。進行は編集長の松田です。

今回のキーワード #BornToRun10周年 #カウンターカルチャーとしてのランニング #GoWild野生の身体を取り戻せ #越境への意志 #ミラーワールド #伊藤計劃 #ハーモニー #身体と公共性 #ユヴァリ・ノア・ハラリ #監視社会

『BORN TO RUN 走るために生まれた』を振り返り、ランニングのカウンターカルチャーとしての側面や、WIRED編集長として見つめる身体の未来について伺いました。

Apple Podastで聴く / Spotifyで聴く / Soundcloudで聴く

トークの中に出てくるキーワードは、下記のshow noteをご参照ください。

onyourmark Radio #03 Show note

ゲスト:松島倫明 @matchan_jp

02:22
『BORN TO RUN 走るために生まれた』を日本に紹介して10年
SNSとランニング

06:27
カウンターカルチャーとしてのランニング

08:36
危機が訪れると人は走る?

19:36
WIRED DEPOT #1『失ってはならない越境への意志』
Wanderlust

24:05
コロナで一気に加速したミラーワールド
どうぶつの森 フォートナイト セカンドライフ

27:51
鏡型フィットネスデバイス MIRROR
フィットネスのミラーワールドへの越境 PELOTON ZWIFT

30:49
未来のオリンピック

32:18
コロナウィルスと気候変動

35:18
テクノロジーで気候変動を解決する
地球のためのディープテック
気候変動と生きるためのアウトドア

44:50
一変した世界を受けて次号のWiredはどうなる?

45:31
デジタルツイン
人の体と情報レイヤー
新しい身体性

48:16
伊藤計劃「ハーモニー」
身体の公共性とは
ユヴァリ・ノア・ハラリ
監視社会

onyourmark Radioへのご意見ご感想はハッシュタグ #OYMRadio をつけてご投稿ください。

MAIL