fbpx

BRING Materialを使用したウェア

では、そのBRINGの循環サイクルから生まれたウェアはどんな物なのでしょうか?

Run boys! Run girls!

BRINGプロジェクトで再生された原料は ”BRING Material” として、再び世の中に流通していきます。

現在BRING Materialを使用したウェアは、Tシャツ、アンダーウェア、スウェットの3種類がありますが、ここではRun boys! Run girls! でも継続的に使用している、Tシャツについて紹介していきます。

BRING MaterialのTシャツには以下のような特徴があります。

・コットン風の素材感
触れるとコットンのような肌触りの生地は、実は速乾などの機能性に優れるポリエステル素材100%でできています。細かい話をすると、コットン風ポリエステル素材のTシャツも結構増えてきましたが、その大半はポリエステル寄りのツルッとした質感だったりします。BRING MaterialのTシャツは、つるつるしてなくてよりコットン感があります(patagoniaやTeton Bros.のコットン風ポリTシャツと雰囲気が近いです)。

Run boys! Run girls!
特にグレー杢の質感が良いです。

・吸水速乾
Y字断面をはじめ様々な形の断面の糸を撚り合わせています。そのため汗などの水分が毛細血管現象で糸に良く吸い込まれ、表面積が広がり水分が乾きやすくなります。やや肉厚のTシャツですが、実際ロードやトレイルの汗を大量にかくシチュエーションでも問題なく使えています。

Run boys! Run girls!
(引用元:https://www.makuake.com/project/bring/

・空気でつくる糸
高速で渦巻く空気の力で作られた糸を使っています。それぞれの繊維が渦に沿って、中心から外側に向かい、他の繊維と重なり合います。そのため繊維の動きにくい構造となり、表面の毛羽立ちが少なくなり「コットンタッチ」「毛玉防止」「糸抜け防止」を実現しています。他メーカーの廉価モデルのコットン風ポリエステルTシャツだと、結構毛玉がひどく出るものもあるんですが、BRING MaterialのTシャツはそんな事がありません。

・チタン UVカット
糸にチタン由来原料を練り込んでいます。チタンを練り込むことで、紫外線(UV)が含まれる光を乱反射し「日焼け防止」かつ「透け防止」を実現しています。ていっても白は少し透けるのでご注意ください。

Run boys! Run girls!
(引用元:https://www.makuake.com/project/bring/

・海洋汚染を軽減
毛羽の抜けが少ないため、海洋汚染の原因となるマイクロファイバー流出を軽減しています。

現在Run boys! Run girls!では、BRING Materialを使用したTシャツを使って、TACOMA FUJI RECORDS さんとのコラボTシャツを販売しています。TOKYO RUNNING COMPANYというキーワードをもとにとてもかっこいいデザインになっていますが、ここでデザインのストーリーも紹介するとかなり長くなってしまうので、詳細は商品紹介ページで御覧ください。

商品ページ:http://bit.ly/RBRG_TACOMA_TRC

Run boys! Run girls!

Run boys! Run girls!

Run boys! Run girls!
全4色です。

次のページ 不要になった衣類はBRING SPOTに持ち込もう

1.「衣類の回収→リサイクル→原料化→再生産」を行うBRING
2.BRINGの背景と仕組み
3.BRING Materialを使用したウェア
4.不要になった衣類はBRING SPOTに持ち込もう

Run boys! Run girls!(ランボーイズ!ランガールズ!)

Run boys! Run girls!(ランボーイズ!ランガールズ!)

住所 101-0032 東京都千代田区東神田1-2-11 アガタ竹澤ビル404
TEL 03-5825-4534
営業時間 12:00〜21:00(月〜金)11:00〜20:00(土日祝)
定休日 不定休
http://rb-rg.jp/

最新情報
▼1/25(土) UTMF 装備相談会開催
昨年のUTMFは雪でレースが短縮。寒さ対策はギアの有無や使い方が大きく影響しますが、レース直前で装備を揃えると既に冬物がなかったりして、寒い今のうちから装備を用意したり試すのが大切。そんな感じで1/25に装備全般に関する相談会を開催します!
https://rb-rg.jp/blog/19310/

▼2/11(祝) ULTRA GEAR MARKET
もはや年初の定番となった感のあるUGM。今年も魅力的なブランドが勢揃いです。ためし履きやグループランも行います。RBRGブースではオリジナルアイテムの販売や、バカ値セール&福袋販売。更にはウェアの回収も行う予定です!
https://www.ultragearmarket.com/

▼2020年新規ブロガーが増えました
人気のスタッフ/アスリートブログに、新規ブロガーを追加しました。みなさんに有意義な情報をお届けしていく予定です。
https://rb-rg.jp/blog/19434/

▼低体温対策ブログ
寒い時期のランナーのコンディションや安全に大きく関わる低体温症、その仕組みと対策をレースでの救護医も担当するもりもり先生にご寄稿頂きました。
https://rb-rg.jp/blog/18936/

▼2020のテーマは「そうだ ランボー、行こう」
今年のRBRGのテーマは「そうだ ランボー、行こう。」に決めました。買い物をしなくてもふと行きたくなるお店にしていきたいと思っています。 https://rb-rg.jp/blog/19000/

daiwa