fbpx
北米でおよそ600店舗を展開するアメリカのグループピラティススタジオ〈CLUB PILATES〉の北米外で初となる店舗が東京・恵比寿にオープンする。記者発表では、「ピラティス界のスタバ」とも形容される全米一のピラティススタジオチェーンの展望と戦略が語られた。

ピラティス・フォー・エブリバディ ピラティスをみんなが楽しみ健康になれるように

すでに北米では店舗数・認知ともに確立しているグループピラティススタジオの〈CLUB PILATES〉。契約スタジオも入れるとその数は900にのぼるという。〈CLUB PILATES〉をブランドの一つとして保有する〈Xponential Fitness〉は、ピラティスの他にもインドアサイクリングやストレッチ、ボートダンスといった複数のブティックフィットネス*ブランドを持ち、積極的なフランチャイズ店舗展開を行なっている企業だ。

*ブティックフィットネスは、比較的小規模なスタジオでのグループレッスンを特徴とする、近年流行の兆しを見せるフィットネスの形態。

〈Xponential Fitness〉のピラティス部門〈CLUB PILATES〉の初めての海外フランチャイズとして日本が選ばれ、その1号店が恵比寿にオープンする運びとなったが、関係者いわく「海外展開の第1号店となる恵比寿のスタジオは、アメリカのものを含めても最も素晴らしい設備ロケーション」になっているという。

〈CLUB PILATES〉のミッションは、ピラティス・フォー・エブリバディ、特定の層ではなくあらゆる人にピラティスを楽しんでもらい、健康になってもらうこと。人々のライフスタイルにピラティスを取り入れてもらうことにあるという。

ouray100
写真:Club Pilates Japan

ピラティス業界におけるエニタイムフィットネス、LAVAのポジションを

〈CLUB PILATES〉を日本に導入するClub Pilates JapanのCEO島袋直樹氏は、日本におけるフランチャイズ業界の国際化に尽力した人物。この度、満を持してアメリカで定着を見せるリフォーマーピラティスを日本で展開することとなった。24時間ジム業界にはエニタイムフィットネス、ヨガ業界にはLAVAといったブランドがある中で、日本のピラティス業界にはまだ確立したブランドがないことにも可能性を感じたという。

そしてコンペティターの名前として、コシダカホールディングスが来春にスピンオフ上場させることも話題となったカーブスを島袋氏は挙げた。「カーブスの売上規模がおよそ700億円。そして日本国内のピラティス市場が600億と言われています。ですのでカーブスの領域を何%シェアできるかということと、ピラティス自体の市場規模の拡大が今後の課題となります」

ouray100
Club Plates JapanのCEO島袋直樹氏

Club Pilates JapanのCOOの尾上彰氏は、日本第1号店を恵比寿に置いた理由に、比較的自由な時間があり身体に気を遣う客層が多いことを挙げる。12月のプレオープン期間にヒアリングを続け、1月の本格オープンから正式なプログラムを組んでいくという。〈CLUB PILATES〉がロサンジェルス発祥ということもあり、2号店目はオリジナルイメージにも合う海のある神奈川県江ノ島エリアを予定し、以後2030年までに日本国内165店舗の出店展開を目標とする。

「ピラティス界のスターバックス」が果たす、アスリートのセカンドキャリア創出の可能性

〈CLUB PILATES〉は、マシンを使用したリフォーマーピラティスが専門。マシンはTRXやスプリングボードといった12種類を1台に搭載したオリジナルで、9種類4レベルの豊富なレッスンバリエーションを可能としている。マシンを使いこなす高度な技量が求められるインストラクターは、〈CLUB PILATES〉本部で500時間の養成プログラムを受講しているという。

ouray100
メインインストラクターを務めるチサトさんはNYCでプロバレリーナという経歴の持ち主

今後国内165店舗に拡大していく中で、インストラクター養成の現実味について疑問をもったが、島袋氏の回答には〈CLUB PILATES〉がもつ、事業に止まらないスポーツ貢献へのビジョンがあった。

「人の問題は重要だと考えています。ピラティスインストラクターの方々の中で我々は、『ピラティス業界のスターバックスがついに来た』と言われているんです。なので、都心・地方問わずピラティスに関わる方に認知されていまして、求人に関しては不安はないかと思います。

ouray100

また、もうひとつ私が考えているのは、アスリートのセカンドキャリアや体育会系学生の就職先としてこのピラティスインストラクターを推進したいということです。〈CLUB PILATES〉のインストラクター養成プログラムは秀逸でして、インストラクターになってからも報酬面、キャリア面でさらに向上できる仕組みが整っているんです。これまではアメリカに行かないと取れなかった資格が、今後日本で取得できるようになることでさらにインストラクターの募集や育成に関して整備されていくと思います」

〈CLUB PILATES〉は競技に打ち込んだアスリートが、その経験をライフスタイルに活かしていくという青写真を描いてみせる。店舗拡大に伴って、今後どんな展開を見せるか注目したい。

CLUB PILATES Yebisu Garden Place(恵比寿ガーデンプレイス)
住所:東京都渋谷区恵比寿4-20-4 恵比寿ガーデンプレイス グラススクエア棟1F
電話:03-6859-5670
公式サイト:clubpilates.co.jp/yebisugardenplace

STAY HOME STAY FIT