fbpx

StravaのフォトグラファーとしてUltra Trail du Mont Blanc(UTMB)を撮り続けているAlexis Berg氏がUTMBの「夜」をテーマにした約7分のショートムービーを制作。実際にレースを走ったアスリートや大会関係者の体験談を、神秘的な夜のモンブランの風景とともにまとめた「Nuits Blanches」が公開中です。

「Nuits Blanches」には、日本から田中”JR”裕康さん、フランスのUgo Ferrariさん、米国のKatie Schideさん、UTMBの医師であるRémy Hurdielさん、ArchiveというバンドのシンガーでもあるDavid Penneyさんといった数々のトレイルランナーが登場しています。

Alexis Berg 制作ノート:
「 “Nuits Blanches” は眠れない夜への言及であり、モンブランに焦点を当てた作品です。今年のUTMBは18時スタートだったので、ランナーたちは夜から走り始めることになります。トップランナーは長い夜を走り抜けますが、殆どのランナーは二夜レースの中で過ごします。二晩も走り続けるんですよ。人によっては夜のほうが昼の時間よりも長いレースです。今回は純粋なスポーツやパフォーマンスという切り口から敢えて外して、その様子を伝えています。作品の中では、誰がレースを優勝したかなどではなく、アスリートの体験について触れています。長年このスポーツの写真を撮っているので、こういったテーマは描写するのが難しくもあり、でも最もおもしろい部分の一つでもあることを知っています。静寂の中にも、風景の移り変わりがあるからです。ランナーが放つ数千もの光が、山の美しさを別の角度から物語ってくれます。」

夜を徹してモンブランを駆け巡るランナーたちの表情に注目です。

www.strava.com

mark 13 NOW ON SALE