fbpx

アメリカ本社がコロラド州へと移転したことをきっかけに、ザ・ノース・フェイスはその先進性をシューズ開発へも注ぎはじめている。

とりわけユニークなのは、米国が開発した新素材をもとに、日本側の担当者が企画のアウトラインを描くモデルたちだ。

「ピナクルランナー」では独自開発のミッドソール材エクストラフォームが採用されている。

2層構造のEVAで、中心部を占めるのはソフトなのにしっかり高密度なEVA。

ハイクッションなのに復元性も高いという類まれなそのEVAを、より硬度の高いEVAで囲って安定性を補うことが2層構造の狙いとなる。

「ピナクルレーサー」は、日本人トレイルランナー鏑木毅選手のためにイチから開発されたアスリートモデル。究極の軽さを実現するため、今までにない斬新な手法で設計されている。

それを端的に表すのがアウトソール。樹脂とゴムを接着剤フリーで化学結合させたR-COMPOと呼ばれるシートを用い、ミニマルなラバースパイクを作り上げた。岩肌を噛むけれど、圧倒的に耐久性が高い。

最先端のテクノロジーを積極的に採用するモノ作りは、アウトドアメーカーのDNAが為せる業だ。

THE NORTH FACE

PINNACLE RUNNER
独自開発したエクストラフォームミッドソールと、同じく独自のアウトソールEXTS(Exploration Trax System)を装備。長距離を走ってもグリップが損なわれにくく、10万回の着地テスト後もヘタりが1 %未満だったという高い耐久性がアウトドアメーカーらしい。サブ4ランナー向け。片足重量250g [27㎝] ¥15,800

THE NORTH FACE

PINNACLE RACER
極限まで軽く、バネのように加速するシューズが欲しい。レジェンド鏑木毅のリクエストを形にしたトレイルランモデル。接着剤を使わず最小限のスパイクに留めたアウトソールと、フィット感の高い軽量メッシュアッパーに割り切ることで、片足重量176g [27㎝] という異次元の軽さに。¥17,000

協力/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター  0120-307-560

※2019/9/6発売「mark12 “WHOLE RUNNING CATALOG ランニングのすべて”」転載記事

mark11

『mark 12』は全国書店と、amazon楽天ブックスなどのオンラインでご購入いただけます。また、『mark』のバックナンバー(01~011号)は、SHOP by onyourmarkからご購入が可能です。オリジナルグッズやバックナンバーも、ぜひ合わせてチェックしてみてください!

オンライン販売 amazon

mark 12 NOW ON SALE