fbpx

毎週火曜日更新のWeekly OYMgram。今週は信越五岳トレイルランニングレースの投稿からピックアップしました。

まずはmark12にも登場していただいた矢崎智也さんの投稿から。マフェトン理論を取り入れたトレーニングで、見事100マイル総合8位に! おめでとうございます。

View this post on Instagram

結果は21:17:21 初100マイルで総合8位は上出来すぎるでしょう! 戸隠からゾーンに入って、ぐんぐんスピードあげて、前の選手追いかけてる時の緊張感が忘れられない。ペーサーのナミネムさんと最高のセッションができました! 家族のサポートも心強かった。初めてレースを見せられた。仲間の応援も力になった。結果で答えられるように最後までプッシュできた。 これ以上ない程に、記憶に残る走りができて最高の旅になりました! 本当にありがとう!! #sts #supertrailsession #信越五岳 #sfmt #oymgram #夢はかなう #モテたい

A post shared by Tomoya Yazaki (@tomoyayazaki) on


さらに、readytoacceptさん、shuhei_fujimonさん、teamgosetsuさんの投稿を。出場ランナーだけでなく、ペーサー、サポーター、ボランティア、関係者の方々が作り上げるレースには様々なドラマが生まれました。


https://www.instagram.com/p/B2o4HRCBchU/

View this post on Instagram

完走 トレランを始めてからいつか絶対に完走すると決めていた信越五岳トレイルランニングレース、無事に完走しました。 (以下長文です) エントリー時、110kmとも迷いましたがせっかくならと100mileを選択。 そして、レース途中から一緒に走るペーサーは安達くん @ruta_y_sol にお願いしました。 #斑尾高原トレイルランニングレース で蜂に刺された安達くんにポイズンリムーバーを貸してからの付き合いです。 レースは、最初のバンフエイドまで順調。しかし、エイドを出てすぐ25kmあたりで既に胃腸トラブル。さてはエイドの巨◯か。 走ると巨◯が揺れやがる…ちゃんと咀嚼したのに。 あ、ただの巨峰です。 胃薬をブチ込んでなんとか復活。 その後、50kmを過ぎてアパエイド前でまたも胃腸トラブル。吐き気が止まらず下りも歩いてエイドへ。 吐き気が治るまで30分くらい休憩。 そこからは若干の吐き気があるもののペースを落として進みます。 夜が明けて、天気は快晴。 日差しを遮るものの無いゲレンデの登りが辛すぎる…チャンピオンコースは登るものでは無く、滑るものです。 102km地点の黒姫エイドからはペーサーが合流。 しかし、またも胃腸トラブル再発で気持ち悪い… それでも安達くんに引っ張ってもらい115km地点の笹ヶ峰エイドに到着。 エイドでともひこさん @tomohiko_takahashi からアドバイスを頂き、白湯をがぶ飲み。お腹減ったと感じるまではしばらく食べない方が良いよと言われた通り、130km地点の大橋林道エイドまでは水分のみで走ります。 吐き気が落ち着き、お腹も減ったので大橋林道のエイドで#パタゴニアプロビジョンズ のスープを頂きます。夜になり寒くなってきたので、温かいスープが本当に美味しかった。食後は念のため4度目の胃薬投与。 その後も若干の吐き気と眠気を感じながらも走れちゃう林道を進み、142km地点の戸隠エイドへ。 戸隠エイドを出れば、あとはラスボス瑪瑙山。脚はまだ残ってたので、登りはガンガン攻めます。 あっという間に登りきり、最後は長い林道。 歩くと眠気が押し寄せてくるので、走って歩いて、走って歩いてを繰り返します。 残り1.8km地点からは最後の爆走。 110kmで出場していたスズさん @suzukitakesix に追いつき、そのまま一緒にゴール!! ゴールゲート、見たかったあの景色に感動しました。 最高のペーサー、サポートや応援して頂いた方々、そして、スタッフやボランティアの皆様、本当にありがとうございました。 #sfmt2019 #信越五岳トレイルランニングレース #信越五岳 #信越五岳100mile #oymgram #trailrunning #trailrun #トレイルランニング #トレラン

A post shared by シューヘイ (@shuhei_fujimon) on



引き続き、皆さまからの#OYMgram写真の投稿をお待ちしてます!

MONTHLY ISSUE Mar. ランニングのすべて - FROM NOW ON RUNNING