fbpx

adizero(アディゼロ)シリーズに、前モデルを改良したadizero boston 8 (アディゼロボストン8)が登場です。最後の一歩までフィットし、エネルギーロスを抑える、ズレ軽減フィット構造を搭載し、トレーニングからレーシングまで役立つ万能モデルに仕上がっています。

adizero boston 8の気になる機能は?

ADIZERO BOSTON 8

アッパー:〈エンジニアードメッシュ&S字カット〉
甲の外側から内側にかけてS字形状で入ったステッチ部分がシューズ内のズレ軽減に貢献し、これによりエネルギーロスを抑制。通気性が高いメッシュは軽量でありながら、負荷のかかる箇所は内部から補強してくれます。

ミッドソール:〈BOOST™フォーム&エナジーレイル〉
クッション性と反発性に優れたBOOST™フォームの上に、前モデルより増量した軽量なEVAフォームを重ねたエナジーレイルによって、クッショニングが向上。エネルギーロスを抑え、安定感のある走りをサポートします。

ミッドソール:〈トルションシステム〉
ミッドソールに組み込まれ、前足部まで伸びたトルションシステムは、着地から蹴り出しまでをサポート。スムーズな重心移動を可能に。

アウトソール:〈コンチネンタルストレッチウェブ〉
コンチネンタル社のグリップ性に優れたアウトソールが、微細なロスをも軽減します。

ラスト:〈マイクロフィットトレーニングラスト〉
足の付け根からつま先にかけて適度なゆとりを持たせ、長時間の着用でも快適なフィット感を実現。

ADIZERO BOSTON 8

adizero boston 8 価格12,000円+税
6月6日(木)より全国のアディダスランニング商品取扱い店舗にて発売

青山学院大学 陸上競技部の選手が出演するスペシャルムービーにも注目

メインビジュアルとともに、スペシャルムービーに出演するのは青山学院大学 陸上競技部の選手たち。大学駅伝の王座奪還にadizeroがどのように貢献していくかにも注目が集まりそうです。

adizero boston 8を履いてベルリンマラソンで自己ベスト更新を目指そう

今回の発売に合わせ、9月29日(日)に独ベルリンで開催されるベルリンマラソンにおいて、自己ベスト更新を目指すランナーを募集。

選ばれた方にはadizero boston 8の支給やベルリンマラソン出走権がアディダスから提供される他、自己ベスト更新のためのトレーニングのサポートなども行われるとのこと。詳しくは特設サイトまで→https://www.adizeroboston-campaign.jp/

<お問い合わせ先>
アディダスグループお客様窓口 Tel:0570-033-033 (土日祝除く、9:30~18:00)
shop@adidas.jp

mark 12 NOW ON SALE