fbpx

UTMB3回制覇をはじめ数々の偉業を成し遂げている最強のトレイルランナー、キリアン・ジョルネ。彼はトレイルランニングにとどまらず、「Summits of My Life」という独自のプロジェクトを立ち上げ、2013年7月にシャモニーからモンブラン山頂までの往復を4時間57分という驚異のスピードで往復したことをはじめ、同年8月にスイス・マッターホルンを2時間52分、2014年6月にはアラスカ・デナリを11時間40分、同年11月には南米最高峰アコンカグアを12時間49分で往復するなどの記録を打ち立てているアルピニストでもあります。

そんな最速記録を打ちたてつづけているキリアンが世界の高みでどのような景色を見ているのか気になるところ。

Googleマップが提供する「登山家の目で山を体験する」マップではまさにキリアンの目になってモンブランにおける360度の景色を疑似体験することができます。


標高4,809メートルのモンブラン山頂


ドラッグで視点を変えるとキリアンがいかに危険な場所を移動しているかがわかります


トレーニング中のキリアンが見ている素晴らしい景色

キリアンのアクティビティだけでなく、モンブラン山群にまつわるさまざまな情報がGoogleマップで閲覧できるので、ぜひ、チェックしてみてください。

詳細は→http://www.google.com/maps/about/behind-the-scenes/streetview/treks/mont-blanc/

RECRUIT