fbpx

NIKEがアスリートの動きをサポートし、パフォーマンスを最大限に引き出すタイツを発表しました。RUNNING、NIKE TRAINNING、WOMEN’S TRAINGの3つのカテゴリのトップアスリートのフィードバックを活かして開発されたもので、日本でもトップ画像のizu さん(モデル/YouTuber)をはじめ、小川泰弘選手(ベースボール)、久保裕也選手(フットボール)、菅原小春さん(ダンサー)、鈴木あやさん(モデル/タレント)、藤光謙司選手(陸上)、藤森安奈選手(陸上)、松崎璃子選手(陸上)、三原勇希さん(モデル/タレント)、宮脇花綸選手(フェンシング)、村山紘太選手(陸上)、山縣亮太選手(陸上)、山口真理恵選手(ラグビー)、山中慎介選手(ボクシング)(五十音順)など、さまざまなスポーツカテゴリーのトップアスリートやモデルなどが着用予定です。

世界の最も暑い領域で活動しているクリケットプレイヤーの意見を参考に

NIKE

(レブロン・ジェームズ着用:NP ハイパークール MAX コンプレッション ロング タイツ)

「ナイキ プロ ハイパークール マックス メンズ トレーニング タイツ」は常に直射日光の下で活動するアスリートたちをサポートするために世界の最も暑い領域で活動しているクリケットプレイヤーの意見を参考にしつつ、車の窓につける日よけが太陽光を反射し、車を涼しく保つことに着想を得たデザイナーが紫外線と赤外線をブロックする金属のようなコーティングを施したポリマーフィルムを新しく開発したもの。太陽の光の熱を最も受けやすい膝とすねの部分のグラフィックパターンに超軽量のDRI-FIT マックス素材の薄いフィルムを組み込む一方、汗をかきやすいタイツ後ろの部分は 空気の流れを作り、熱を逃がし、通気性を高めています。

全米100mチャンピオンのイングリッシュ・ガードナーの要望を詰め込んだタイツ

NIKE

(イングリッシュ・ガードナー着用:ナイキ ウィメンズ パワー スピード タイツ)

全米100mチャンピオンのイングリッシュ・ガードナーの意見を参考にランニングの直線的な動きや、それに関わる筋肉の揺れを抑えてくれるタイツの開発に取り組んだナイキのデザイナーたち。それにより生み出されたのが「ナイキ パワー スピード タイツ」です。ランナーの足運びにスムーズに対応する十分な伸縮性と弾力性を持つ、軽量で高伸縮性のドライフィット素材が用いられ、着圧を最適に高めるためのスリムな形状のタイツになっています。また、ガードナーの要望に加えて、ウエストのフィット調整を可能にするドローコードをつけ、暗い場所での運動のために反射素材をディテールに採用。着脱を楽にするために足首にはジッパーをつけ、エリート及び一般の短・長距離ランナーのニーズにも応えています。メンズタイツのお尻部分、ウイメンズタイツの腰中央部には携帯電話や鍵を収納できるライニング付きポケットもあるので普段のトレーニングにも重宝しそうです。

女性の身体の自然な動きと一体化し、筋肉の動きにも対応

NIKE

(ユージェニー・ブシャール着用:ナイキ ウィメンズ ゾーンド スカルプト タイツ)

コートからジムへ、そしてビーチやマットへとさまざまなトレーニングの環境にも女性が無理なく対応できるべく開発されたのが「ウイメンズ トレーニング タイツ」です。プッシュ、プル、ランジ、スクワット、ベンド(屈曲)、ローテート(回転)の、6 つのトレーニングの動きにも注目。女性の身体の自然な動きと一体化し、筋肉の動きにも対応します。通気性と発汗処理機能をもちつつ、シームレス構造を採用しているため、動きを妨げません。ウエストバンドは高めにし、しっかり身体をロックしてくれるような感覚を提供してくれます。

それぞれ商品の詳細はNIKE.COMまで。

mark 12 NOW ON SALE