fbpx

日本でも旋風を巻き起こしているクラフトビールブーム。

海外のクラフトビールの中でも人気の高いデンマークのMikkellerが8月、東京・渋谷の宇田川町に日本初のMikkeller Barをオープンさせることはクラフトビールファンの中でも大きな話題を呼びました。

そんなMikkellerがオープンに先がけ、Mikkeller Running Club Tokyo(MRC東京)を発足。7月4日に初めてのグループランが行われました。

Mikkeller

当日は約45名が参加。代々木公園内のトレイルコースを5kmと10kmのグループに分かれて走り、当日販売されたお揃いのTシャツを着てのグループランということで周囲のランナーからも大きな注目を浴びつつ、ゴールをした後は完走を喜び合いながら、Mikkellerのビールで乾杯!

Mikkeller

話題のクラフトビールとランのコラボレーションということで、今後の活動にも注目が集まりますが、8月以降も毎月第1土曜日の10時から開催されるとのこと。しかも、コペンハーゲンやバルセロナ、パリ、バンクーバー、ニューヨーク、シカゴ、エジンバラといったMikkeller Barでも同時に開催されているということで、世界を巻き込んでのビール好きによるランニングクラブと言えるでしょう。

次回のMRC東京は8月1日に開催。5km“It’s alive”ゆっくりペースで走りたい人向け、5km“Blå Spøgelse”5:30/kmペース、10km“Stella 5”5:00/kmもしくはそれ以上のペースという3グループに分かれてのランになるので、あらゆるレベルの人が楽しむことができそう。さらにフードトラックも登場し、ブリトーが販売されるとのことなので、こちらも楽しみなところです。

詳しくはこちら

Mikkeller Tokyo
東京都渋谷区宇田川町37-10
03-6804-7391
http://www.mikkeller.jp/

RECRUIT