fbpx

(文/小泉 咲子)

期間限定のランニングステーション「Reebok ZPump Fusion 7 Days Running」にてonyourmark SPORTS CLUBのWORKSHOPを開催!

ランニングの気持ちよさを実感してもらい、走る楽しさを多くの人とシェアするために、onyourmarkでは「onyourmark SPORTS CLUB」を立ち上げます。初回は、3月10日にReebokから新たに登場するランニングシューズ「ジーポンプ フュージョン」の発売を記念して、その履き心地を体感できるグループランニングのワークショップを開催。

テーマは、“ランのパフォーマンスを上げるセルフコンディショニング”

走った分だけ、速くなれる。
そう信じて走り込んだ身体がいったいどんな状態になっているのか考えたことはありますか?
硬く疲労した状態の筋肉にさらなるムチを打っても、身体は応えてくれません。
速くなるためには、身体のリカバリーが必要であり、常にいい状態でいるためには、自分の身体は自分でコンディショニングすることが重要です。
そこで、「onyourmark SPORTS CLUB」では、「Reebok」の期間限定のランニングステーション「Reebok ZPump Fusion 7 Days Running」にて、コンディショニングトレーナーの坂本真理さんを招き、ワークショップを開催します。ランニングパフォーマンスを向上させるための筋肉の仕組みを学び、実際にコンディショニングをしたあとでグループランニングを実践。いまだかつてない身体の動きを実感できるはずです。

タイムの伸び悩みを感じている。
自分の弱点を把握し、効率的にトレーニングを積みたい。
今度こそ、サブ4を切るんだ。
ランにマンネリを感じ始めている。

そんなランナーたちにとって、今回のワークショップは、必ずやランライフのラーニングポイントとなるはず。脳と身体をフル活動させ、より質の高いランニングライフを手にしてください。

みなさんからのご応募をお待ちしております!(応募方法は記事の最下部に記載)

▼Reebok ZPump Fusion 7 Days Running 公式サイト
https://www.reebokjapan.com/fitness/special/zpump_eventschedule/

「バランスの崩れた身体を整えるセルフコンディショングとは?」

 

sample alt

日々、走り込んでいるのにタイムが伸びないのはなぜか? その疑問に、コンディショニングトレーナーの坂本真理さんは「走った距離だけ強く、速くなれるというのは迷信です」と答えます。まずは、走りのベースとなる身体を本来あるべき位置に持っていくことが、タイム向上には欠かせません。ワークショップで、間違った姿勢を正し、硬い筋肉を緩めるセルフコンディショニングの方法を身につけてください。コンディショニング前と後の違いは、座学後のグループランですぐに感じられるはずです。

sample alt

講師:坂本真理

NCA認定コンディショングトレーナー。ダイエット、フィットネス、予防医療の分野で執筆を続ける予防医療ジャーナリストの顔も持つ。自身の体調が激変した体験から、書いて伝えるだけでなく、直接伝える場を持ちたいとコンディショニングトレーナーの資格を取得し、運動指導をスタート。女性が作る女性のためのマラソン大会を主宰する一般社団法人「ランガール」のメンバーでもあり、ヘルスリテラシー向上に繋がる活動を続けている。

【日程と時間】
3月12(木) 18:30(開場) 19:00スタート 20:30終了

【場所】
六本木ヒルズ66プラザ
http://www.roppongihills.com/facilities/floor_map/66plaza.html

【定員】
30名  ※要予約 ※先着順

【参加費用】
無料

【申し込み方法】
※皆様のたくさんのご応募により、定員数を満たした為、
一時受付を締め切りとさせて頂きます。
追加参加募集の場合は追ってお知らせさせて頂きます。

【持ち物】
参加者全員にリーボック ジーポンプ フュージョンTシャツ(非売品)をプレゼント。
また、シューズは「ジーポンプ フュージョン」をレンタルさせていただきます。
その他、パンツ、ソックス、タオルなど必要な物は、ご持参ください。
着替えるスペースはご用意していますが、簡易的なものになる可能性があります。ご了承ください。

*当日の内容はonyourmarkの記事、Reebokのプロモーション等にて紹介されますので、写真掲載をご了承のうえご参加ください。
*キャンセルをご希望の方は、かならず事前連絡をお願いします。

RECRUIT