fbpx

最近よく耳にするキーワード『ファストパッキング』。
onyourmarkではこの言葉を次のように定義してみました。

“ミニマルなキャンプ装備を担ぎ、ランを取り入れたスピーディな行動で長距離山行を楽しむ。従来型のテント泊縦走登山よりも装備を軽量化することで行動範囲はぐんと広がり、山中で夜を明かすことにより日帰りのトレイルランニングより大自然の奥深さを味わうことができるアクティビティ”

このファストパッキングの魅力を全三回でお届けする連載企画、第一回は石川さんのパタゴニア冒険譚をリポートしました。

そして、連載第二回はこのアクティビティをより多くの方に楽しんで頂くために、ファストパッキング・ワークショップを開催することになりました。

パネラーは豪華な布陣!トレイルランナー石川弘樹さんをはじめ、TJAR(トランスジャパンアルプスレース)で活躍した小野雅弘さん、PCT(パシフィッククレストトレイル)などロングトレイルの経験豊富なハイカーの根津貴央さんが、それぞれの立場からファストパッキングの考え方を提案します。

また、参加者の皆さんにはご自身のファストパッキング体験をシェアして頂きながら、装備や登山計画などの理解を深めてもらう参加型のワークショップになるよう準備しています。

ご自身の体験をプレゼンテーションしてくださる方は、エントリーフォームからその旨ご記入ください。素敵なプレゼンテーションをしてくれた方の中から1名の方にファストパッキングに最適なグレゴリーのバックパック『Miwok 34(ミウォック34)』をプレゼントします。もちろん、初心者でファストパッキングに興味があるという方の参加も歓迎です!

是非この機会に新しいキーワード『ファストパッキング』に関する意見を交わして、みんなでこのアクティビティの魅力を発信していきましょう!

※イベントの内容は後日、onyourmakrの記事として紹介されます。

エントリーは以下のリンクから
https://pro.form-mailer.jp/fms/f371a70c59819

★日時:6/15(日)14:00〜18:00
★定員:20名
★参加料金:¥1,500(懇親会でのワンドリンク付き)
★持ち物:20-30リッターのバックパックと自分のキャンプ用品
★目的:ファストパッキングについてのノウハウを身につける
★場 所:グレゴリー横浜オフィス
神奈川県横浜市中区海岸通 4-24-101 万国橋 SOKO
桜木町駅徒歩 10 分 / 馬車道駅徒歩 5 分

【パネラー・プロフィール】



石川弘樹:プロのサッカー選手を目指して15年間サッカーボールを蹴りつづけていたが、アドベンチャーレースに出会いその夢が変わった。トレイルランニングに「純粋な喜び」を感じ、日本のトレイルランニングの普及に熱心に取り組む。Grand Slam of Ultrarunningを含む数々の50~100マイルレースを完走。






小野雅弘:2012年UTMF14位・24時間30分、TJAR4位・6日5時間50分を記録。2013年トルデジアン8位。夏はツェルトやシェラフなどを背負って、2〜3日のトレラン、ウルトラライトハイク、冬はスノーボード、スキーなど、シーズンを問わずマウンテンスポーツ全般を楽しんでいる






根津貴央:2012年上場企業を退職し、アウトドア業界のライターに転身。その年に総延長4,000km以上のパシフィック・クレスト・トレイルの踏破に挑む。2014年『ロングトレイルはじめました』を上梓。

ミウォック34(女性モデルはマヤ32)
M 容量: 34 L 重量: 1.10 KG TORSO: 46-51 CM
L 容量: 36 L 重量: 1.20 KG TORSO: 51-56 CM
価格:¥18,000+税(レインカバー付属)
http://jp.gregorypacks.com/ja-JP/GM74522.html

mark 12 NOW ON SALE