fbpx

新鋭的なデザイン性と驚異の機能性を兼ね備え、とどまることなく進歩している昨今のランニングシューズ。またひとつ、進化系ランニングシューズが日本に上陸しました。昨年(2013年)夏にアメリカ、中南米部地域で先行発売を開始し、話題を呼んだランニングシューズ。ブラジルでは発売から一週間で、8,000足完売という驚異的なセールスを記録。ひときわ斬新なデザインと新感覚の機能性で、世界的に注目を浴びているadidas springblade(スプリングブレード)が、ついに日本でも発売スタート!

adidasが6年間の歳月を掛けて開発、springbladeの最大の特徴は「ハンパない反発力」を発揮する16枚の高弾性ブレード。跳箱のロイター板にインスパイアされ誕生したこのブレードは、地面を踏み込むエネルギーを進行方向へと最大限解放することで、加速を手伝うだけでなく、まるで空中を浮遊しているかのような新感覚のランニング体験を味わわせてくれます。

SS14_PR_Springblade_01.jpg

16枚の高弾性ブレードで構成される、斬新なミッドソールデザインadidas独自のハイテクポリマー素材で形成されているこのブレードは、16枚それぞれが接地や足運び、また他のブレードの機能を考慮して異なる長さや硬度、 角度、厚さに設定されています。

オートバイのサスペンションの様に異なる仕様のブレードが緩衝し、シューズを安定ブレード部分に加重されると、ビジュアルやフォルムの硬質さとは裏腹に、まるでオートバイのサスペンションの様に踏込みを柔軟に緩衝します。ヒール部分にはスタビライザーを搭載し、安定性も向上。最小限の面積で配置されたアウトソールで捉えた着地エネルギ−を効率良く高弾性ブレードに伝達します。

棒高跳びのポールの様に斜方にエネルギ−を強く解放し、推進力に変換従来の EVA(Ethylence-Vinyl Acetate[エチレン‐酢酸ビニル共重合樹脂])素材では、着地時のエネルギーを鉛直方向へ押し戻すために進行方向へのエネルギー伝達にロスがみられました。一方、springbladeの斜方角に配置された高弾性ブレードは、棒高跳のポールの様にエネルギーを蓄えてしなり、進行方向へ強くその力を解放します。

【springbladeのテクノロジー】

SS14_SB_tech011.jpg

高い耐熱・耐寒性と耐摩耗性能のソール
ブレード部分の素材となる、adidas独自のハイテクポリマーは、-20~40°Cの環境下ではほぼ、形状変化が見られないといった気温による 硬度変化が少ないことも特徴です。また、アウトソールには、ラバー素材adiWEAR® (アディウェア)を採用。高い耐摩耗性能を発揮します。

 

SS14_SB_tech021.jpg

アッパー素材に自然な足の動きを促す techfitTMを採用
アッパー素材には、adidas独自テクノロジーである、伸縮性の高い素材techfitTM(テックフィット)を採用。靴下のように足に吸着するフィット感と通気性能を実現しています。また、必要な部分のみにセカンドスキンアッパーとなるパワーバンドを使用することにより、ほどよいホールド感を保ちながらも、足の動きに応じて適正なポジションやシューズのフォルムの復元を促します。

 

SS14_SB_02.jpg

【商品情報】
■商品名:adidas springblade (スプリングブレード)
■URL: http://shop.adidas.jp/running/springblade/
■展開カラー:
[MENS]
G98612: ブラック/メタリックシルバー/ソーラースライム
G66971: インフラレッド/メタリックシルバー/ブラック
G98611: ソーラーブルー S14/メタリックシルバー/ブラック G98615: ナイトシェイド F13/メタリックシルバー/ソーラーゼスト
[WOMENS]
D66188: ダークオニックス/ナイトシェイド F13/ビビッドベリー S14
D66233: グローオレンジ S14/メタリックシルバー/グロー S14
■サイズ:メンズ:24.5cm~30.0cm、ウィメンズ: 22.0cm~26.0cm 2014年2月20日(木)
■自店販売価格:¥19,425(税込)
■取扱い店舗:
全国のアディダス直営店adidas ONLINE SHOPadidas RUNBASE/アディダス取扱店(一部店舗除く)
■シューズ重量:約370g(27cm)
※2014 年2月20日現在の税率に基づき消費税を設定

【自分限定1足、カスタマイズができるmi adidasにも対応!】
adidas springbladeは、自分限定1足がカスタマイズできる「mi adidas(マイ アディダス)」にも対応しています。詳細は mi adidas ONLINEをご覧ください。

MONTHLY ISSUE Aug. 扉の向こうはアウトドア - OUTDOORNEARYOU