fbpx

先日行われた100マイルレース「UTMF」の興奮も冷めやらぬ中、次のレースに向けて始動しているランナーや、影響されてトレランを始めようと思っている方も多いのではないでしょうか。
標高差が激しく長い距離のトレランを計画する時は、ハイドレーションの重量と行動食、そして悪天や万が一の装備として超軽量シェルターも考えなければいけません。
長時間に及ぶウルトラレースならずとも、トレランや縦走のお供に、いざという時の安心材料としてオススメなのが、このピコシェルターです。

超軽量素材を使っていて、その重量はわずか130g。雨具よりも軽いポンチョとして活用でき、収納サイズは7×5×9cmと350mmの缶ジュースより小さいので、気軽にバッグの中に入れておくことができます。
それでいていざという時には、テントとして立ち上げることができ、大人2人が座って休息するのに十分なサイズのシェルターになります。
防水性と優れた透湿性を兼ね備えた新開発の生地は、悪天候の時にこそ、その実力を発揮してくれることでしょう。
もちろんトレランだけでなく、手軽なキャンプから本格的なアウトドアまで、さまざまなシーンで活躍してくれそうですね。

ピコシェルター
価格:¥9,975
ファイントラック

(文 onyourmark編集部)

MAIL