fbpx

Withingsといえば、wifiを搭載してアプリと連携する体重計が人気ですが、新たにライフログデバイスとしてPulswを発表しました。

ライフログデバイスは未だ日本未発売のNIKE+FuelBandに代表されるように一日の活動量や睡眠の質などを身につけているだけで記録する製品。onyourmarkでは体温に注目した「Spree」を紹介するなど、このライフログデバイスには注目を続けています。

このPulseは何と言っても体重計で定評のあるWithingからの発売ということで、製品やそれに付随するアプリの安定感に期待が持てます。

まずアクティビティの記録項目はベーシックに歩数計、消費カロリー、高度変化、移動距離など。もちろんランニングの際のロガーとしても機能します。

さらには睡眠の分析も。これは「awake(覚醒)」、「light(浅い睡眠)」「deep(深い睡眠)」の三段階に分けて記録されます。

面白いのは指先を触れるだけで計測できる心拍計測機能。心拍の計測を日常に取り込むことで、ちょっとした身体の変化にもいち早く気づくことができそうです。

そして期待できそうなのはスマートフォンアプリとの連携。デバイス自体もスワイプで表示を切り替えられるなど、操作性も考えられているようです。

リリースはもう間もなく。WEBサイトからはリリースのアナウンスを受け取るフォームも用意されていますので、気になる方は登録をおすすめします。

RECRUIT