fbpx

onyourmarkをご覧の皆様

初めまして。この度、onyourmarkにブログを寄稿させて頂くことになりました、
元アドベンチャーレーサーの和木香織利(わきかおり)と申します。

昨年夏まで日本唯一のプロアドベンチャーレースチームEAST WINDの選手として、主に海外のエクスペディションレース(500km-800kmの超長距離レース)に出場していました。

実は2年前にonyourmarkのFEATUREにて登場させて頂きました。
アドベンチャーレーサー和木香織利:世界で最も過酷なレースとは

簡単にプロフィールを紹介させて頂きますと・・・

1982年生まれ、31歳。1ヶ月前に第一子の女の子を出産し現在は専業主婦です。

小さな頃から肥満児で体育の授業が大嫌いでした。
(いつも体操着を忘れたという言い訳で、授業を見学していました)
20代前半では体重はマックス70キロ+(身長162cm)、喫煙、暴飲暴食の不摂生な生活・・・
その頃は毎日のように大酒を呑み、遊びほうけていました。そのときは楽しかったですが、特に「幸せ」ではありませんでした。
「幸せになるには、まず健康にならなくちゃいけない」ことに気がついて、ウォーキング〜ジョギングをはじめて3ヶ月で10kg減量。思えばそのときから走ることをはじめて、続けてきました。

体重管理のために何気なくランニングしていて、まさかその後自分がスポーツ選手になるなんて思いもしませんでした。
(アドベンチャーレーサーになるまでの経緯についてはonyourmarkのインタビューで取り上げて頂きました)

2008年にアドベンチャーレースと出会い、アドベンチャーレースのトレーニングとしてマラソン、トレイルラン、カヤック、クライミング、マウンテンバイクといった様々なアウトドア種目のトレーニングをしてきました。
そのお陰で山、川、海とアウトドア遊びのフィールドが限りなく広がり、そういった活動を通してたくさんの素晴らしい人たちと出会い、その人たちが私の人生をより良いものとしてくれました。

昨年アドベンチャーレーサーとしての人生の1ページを終え、今年は母親としての新たな人生の1ページが始まりました。母親になっても、健康・スポーツ・アウトドアは私から切っても切れないモノ。
昨年までとは違った、新しい楽しみ方をこれから模索し実践していこうと思っています。

 

mark 12 NOW ON SALE