fbpx

毎週末に青山の国連大学前で開催されているFARMER’S MARKET。都市生活者が農家の人たちから直接、野菜や果物を買い、対話をすることができる場所、まさに健康的な食べ物とその源に対する理解を促進する場所でもあります。

2009年9月より、農、食、買い物、そして日々の生活について再考する場としてにぎわいをみせていますが、この野菜を育てる人と食べる人が出会い、コミュニケーションが繰り広げられている場所から生まれた雑誌というのが、『NORAH』。このFARMER’SMARKETを主催するチームが編集を手がけ、都市における食や農のあり方をさらに多様な視点から深めています。

創刊号は2000部限定で発行、テーマはずばり『ノラシゴト』。自然とともに、季節を感じながら働くこと。太陽の下で、風を感じ、そして雨にも濡れる「ノラシゴト」。窓を閉め切った部屋のなかでは絶対に感じることができない、その素晴らしさを伝える一冊となっていますが、

この雑誌の編集担当の堀江大祐氏とFARMER’SMARKETの運営担当の田中佑資氏によるトークショーが明日23日に開催。

自然と共に働くこと、そして、FARMER’S MARKETとNORAHのつくりかたについて語ります。

『NORAH』創刊記念
「自然と共に働くこと FARMER’S MARKETとNORAHのつくりかた」

開催日時:
2013年7月23日(火) 20:00~22:00 (19:30開場)

出演:
堀江大祐(Media Surf Communications)
田中佑資(Media Surf Communications/Farmer’s Market Association)

場所:
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
http://bookandbeer.com/

入場料:
2,000円
(1500yen + 1 drink order)

NORAH公式サイト:
http://norahnorah.jp

(文 onyourmark編集部)

RECRUIT