fbpx

名前:涌井健策 KENSAKU WAKUI
生年月日:1984年5月5日
年齢:29歳
職業or所属:編集者
HP:Number web
やっているスポーツ:ランニング,登山,スキー
お気に入り:THE NORTH FACEのハーフパンツ、自作「DO」Tシャツ
やってみたいスポーツ:ヨガ,スラックライン

雑誌『Number』や『NumberDo』で編集に携わっている涌井健策さんは、中学校を卒業するまでチームスポーツであるサッカーに熱中していたそうです。しかし高校に入ると一転、個人競技の陸上部へ入部しました。「中学のサッカー部はすごく良い雰囲気のチームだったんです。けど、最後のシーズンで思ったような結果を残せなくて、その時に自分の頑張りと別のところで結果が変わってしまうチームスポーツに歯がゆさを感じたんですね。陸上では高校から大学まで400mを専門にしていたのですが、それというのも高校総体の花形が最終種目の4×400mリレーで、その場を走ることに憧れたから。高3の群馬県大会で、このリレーで仲間と共に優勝できたのは最高の思い出です。思えば陸上部に入ってもやはりチーム種目をやっていたことになりますね」大学卒業後は週刊誌の記者を経て、現在のNumber編集部へ。「創刊時から携わる『NumberDo』はランナーを中心に多くの方に手に取って頂けていて、手応えを感じていますね。これまで数々のアスリートや体を動かしている人たちを取材してきましたが、なかもで印象深いのは村上春樹さんへのインタビュー。憧れの作家と共通の趣味であるランニングについて語り合うのは至福の時間でした。ランニングに関する目標は2つあって、ひとつは村上春樹さんのマラソンの記録を超えること。若いうちにそのサブ3.5(3時間30分以内)を達成したいですね。もうひとつはトレイルランニングで長い距離のレースに挑戦することです。トレランは取材をしていると、チャレンジしている皆さん本当に楽しそうなんですよ」

※5月16日にNumberDO「太らない生活」が発売予定。話題の糖質制限ダイエットを様々なアプローチで検証するなど、これまでのNumberDOとは少し方向性が変わるようですが、涌井さん曰く「運動している人はもちろん、そうでない人にも“効く”雑誌になっているはず」とのことです。

(撮影 村松賢一)

mark 12 NOW ON SALE