fbpx

昨年の5月に第一回目が開催され、多くの感動を残したロングトレイルレースUTMF(ウルトラトレイル・マウントフジ)とSTY(静岡から山梨)。総距離161㎞(UTMF)にもおよぶ富士山の山麓、登山道、歩道、林道などを走り歩きつなぐ、これまでに例のないアウトドアイベントです。

運営スタッフの立ち上げまでの苦労は昨年の実行委員長鏑木毅さんの記事や、onyourmarkのレポート(UTMF / STY)でもご紹介しましたが、今年も実行委員会の努力の結晶であるコースの発表が行われました。

UTMF

事前に話題に上がっていた通り、今年のコースは昨年と逆回りの反時計回り。昨年ランナーを苦しめた天子山塊エリアは雨ヶ岳、毛無山をパスすることになるものの、UTMFでは累積標高が上がり難易度は高くなっている模様です。昨年に比べ、開催が一ヶ月早まったことで、寒さ対策が必要になることを考えてもなかなか厳しいレースになりそうな予感です。
トレイル情報を常時発信している岩佐幸一さんのブログDogsorCaravan.comでは、すでに緻密なコース分析が行われています。

日本を代表するロングトレイルレースに今から期待が膨らみますね。

2013年4月26日(金)〜28日(日)3日間
UTMF (ウルトラトレイル・マウントフジ)
日 時 4月26日(金)15時 スタート
距 離 約161km
累積標高差 約9,000m
制限時間 46時間
募 集 800人
スタート/フィニッシュ 山梨県富士河口湖町 八木崎公園

STY (静岡から山梨)
日 時 4月26日(金)13時 スタート
距 離 約84km
累積標高差 約4,700m
制限時間 24時間
募 集 1,200人
スタート 静岡県富士市 富士山こどもの国
フィニッシュ 山梨県富士河口湖町 八木崎公園

(文 onyourmark編集部)

MAIL