fbpx

名前:渡邉由香 YUKA WATANABE
生年月日:1984年6月8日
年齢:28歳
職業or所属:セパタクロー女子日本代表
Facebook:蹴【kelu】 yuka watanabe
HP or BLOG:http://blog.livedoor.jp/kelu/
やっているスポーツ:ソフトボール(11年)、陸上(2年)、セパタクロー(9年)、フットサル(3回)
お気に入り:SVOLME、NIKE、Columbia、CHUMS
やってみたいスポーツ:ボルダリング、スキー、ダンス、打ちっぱなし(ゴルフ)、合気道

今日のニュースでも紹介した"マイナースポーツの王道”といわれるセパタクロー。その魅力にすっかりハマリ、日本代表選手として活躍する渡邉由香さんの登場です!「小中高はソフトボール部に所属し、日本体育大学に進学したのですが、新しいスポーツを始めたくてセパタクローサークルに入りました。何より新歓時期に配られていた"君も日本代表に!”というビラにやられましたね(笑)。実際、大学生からはじめる人がほとんどで、わたしも大学2年で日本代表の準強化選手になり、3年生から世界大会へ出場しています」。主に3対3で行われるセパタクローは、サーブを担当するサーバー、バレーのセッター的なトサー、アタッカーとにポジションがわかれて対戦するのが基本。身体の柔らかい人が有利といわれますが、身体の使い方もとても重要とか。「わたしのポジションはトサーです。ぱっと見はサーバーやアタッカーが派手に思われますが、トサーが上手いチームは強いとも言われるし、駆け引き的な要素があって面白いです。ただ動きたいイメージはあっても技術がまだまだ追いつかないので、ひたすら練習あるのみです。2014年には韓国でアジア大会が開催されるので、そこでメダルを獲得することが今の目標ですね。そのためには更なる自覚と覚悟が必要だと感じています。あと、年明けの1月9日(水)には、渋谷のO-EASTで行われる「蹴【kelu】にスタッフとして関わります。セパタクローを日本に広めたいという先輩達の想いがひとつのカタチとなったイベントなんですが、DJも入ってすごく盛り上がるんですよ。自分自身もこれに携わり、セパタクローが年々盛り上がっていく様子を、リアルタイムに感じられることがすごく嬉しいです。皆さんもぜひ遊びに来てください!」

(撮影 村松賢一)

RECRUIT