fbpx

夜間の自転車走行は、車との思わぬ接触事故に注意が必要ですが、その危険性を軽減する新発想のライト、それがBike Lane Safety Light(バイクレーンセーフティライト)です。

その名の通り、ライトから伸びる2本の赤いレーザーが自転車の走行レーンを視覚化。この仮想走行レーンが、近くを走る車に境界線を表示し、ドライバーとライダーの接触の可能性を軽減させるというわけ。
高品質の赤色LEDライトは、車のヘッドライトや街灯の下でもはっきりと走行レーンを表示してくれます。
もちろん、ライダー自身の安全確認は常に必要ですが、ライトからのこうしたバックアップは、とてもユニークで心強いものですね。

Bike Lane Safety Light
価格:$39.99
購入サイト:XFire

STAY HOME STAY FIT