fbpx

モンベルから発売された「BioLite キャンピングストーブ」、その高機能ぶりが話題となっているのはご存じでしょうか?
このコンパクトなアウトドア用ストーブは、小枝や小さな薪を燃やして、料理やお湯を湧かすことができるのですが、なんと発生した熱を利用し、USBポートからiPhoneやヘッドランプ、充電池などの機器を充電することができるのです!

使い方はというと、キャンプ場で拾った小枝や、持参した小さな薪などを燃焼室の中で燃やします。すると内蔵されている熱発電モジュールが作動して、熱を電気に変換。充電された電気でファンが稼働し、燃焼室の中に空気を送り込むことで燃焼効率が向上、たき火の火力が増します。
ファンを回すために十分な電力が蓄えられた後、余剰電力はUSBポートを通じて外部機器の充電に利用することが可能になるというわけ。

USBポートからは、携帯電話、スマートフォン、MP3プレーヤー、LEDフラッシュライト、ヘッドランプ、充電池などを充電することができ、iPhone 5にも対応しています。
iPhone4Sの場合、約20分間の充電で約1時間の通話が可能に。

火力も強いので、お湯を沸かすのはもちろん、ちょっとした料理にも十分活躍してくれます。いざという時の防災用具としても、かなり頼もしい存在になるのでは?

BioLiteキャンプストーブ
価格:¥16,300
モンベルオンラインストア
※現在、年内出荷を予定。予約受付中。

(文 onyouramrk編集部)

RECRUIT