fbpx

エクササイズやランニング中の音楽再生、ヘッドホンの選択肢はいろいろありますが、高い音響性能に定評のあるBoseから、初のエクササイズ専用ヘッドホン、「Bose SIE2 sport headphones」とApple製品に対応する「Bose SIE2i sport headphones」が発売されることになりました。
エクササイズに特化した製品だけあって、ワークアウト中の使い勝手を考慮したさまざまなスペックを備えています。

特にランニング中に使用する人にとって嬉しいのは、独自のウィング型シリコン製イヤーチップ“StayHearチップ”を採用していること。ウィングチップを耳上部のくぼみにフィットさせる仕様なので、耳に押し込む必要がなく、周囲の音が聞き取りやすいよう考慮されています。これなら屋外でのランニングでも安全に音楽を楽しむことができますよね。
このイヤーチップは、快適なつけ心地だけでなく、高い装着安定性も兼ね備えているため、ハードなエクササイズをしても、耳から外れる心配がありません。

また、iPhoneやiPod用に設計された「Bose SIE2i sport headphones」は、Yジョイント部分にマイク付きリモコンを搭載しているので、エクササイズやランニング中にかかってきた電話を逃すことなく応答・通話することができます。

他のパーツもハードなエクササイズ使用を前提として、優れた耐久性と防滴性能を実現するための設計が施されています。
強度を大幅に向上させたコネクター部分や伸縮によるダメージを軽減する素材を用いたケーブルにより、激しいエクササイズにも安心して使用することができ、ヘッドホン本体は、汗や水しぶきが侵入しづらい理想的な位置にポートを配置。さらに音質に影響を与えることなく水分の侵入のみを防ぐ、疎水性のファブリックを使ってポート部分を保護しています。
「Bose SIE2i sport headphones」のマイク付きリモコン部分にもポート同様に水を通さない構造と疎水性ウインドスクリーンを採用し、防滴性能と風切り音の低減を実現しています。

肝心の音質はというと、独自の小型高性能スピーカー技術や低音再生技術“TriPortテクノロジー”により、楽器の細部にわたる音色やクリアなボーカル、深く豊かな低音まで、幅広い帯域にわたって自然で伸びやかなサウンドを楽しむことができます。

付属品として、Reebok社と共同開発したアームバンドをセット。前面のウインドーからデジタルミュージックプレイヤーのタッチ操作をすることができます。また、エクササイズ中に邪魔にならないよう、本体ケーブルは短めに設計されていますが、トレッドミル使用時など長いケーブルが必要な場合にあわせ、延長ケーブルも付属されています。

発売開始は10月26日(金)から。すでに予約販売がスタートしているので、Bose取り扱いディーラー、Bose直営店、Boseオンラインストアでチェックしてみてください。

Bose SIE2 sport headphones
価格:¥12,600
カラー:グリーン
Bose SIE2i sport headphones(Apple製品用)
価格:¥15,750
カラー:グリーン、オレンジ

付属品:“StayHearチップ”(S/M/Lサイズ各1ペア)、専用延長ケーブル(53cm)、専用アームバンド、コードクリップ
発売予定日:10月26日(金)
問い合わせ先:ボーズ・インフォメーションセンター 0570-080-020
www.bose.co.jp/SIE

(文 onyourmark編集部)

mark 12 NOW ON SALE