fbpx

名前:久力健志 KENJI KURIKI
生年月日:1973年8月18日
年齢:39歳
職業or所属 グラフィックデザイナー
twitter:@KjGRBK
Facebook:久力健志
やっているスポーツ:柔術(7年)、グラップリング
お気に入り:Phigvel、STIFF

運動不足解消のために始めたブラジリアン柔術に魅了され、現在紫帯を持つ久力健志さん。「友人からGRABAKAの石川英司選手を紹介され仲良くなったのを機に、軽い気持ちで入会しました。最初は汗だらけで抱き合ってる(ように当時は見えた)柔術が嫌で、打撃しかやらなかったのですが、いまいちハマれず、3ヶ月くらいで行かなくなってしまって。でも、2ヶ月ほど経った時、格闘技会場で、柔術の指導をしている山崎剛選手が声をかけてくれ、週1会員だった自分をちゃんと覚えていてくれたことに感激し、再び通い出しました。あの時、山崎選手に声をかけてもらわなかったら間違いなくやめていたので、今でも感謝しています。ブラジリアン柔術の魅力は、ありすぎて上手く言葉にできないのですが…、自分は運動神経もなく、力も体力もなく格闘技をやるなんて、絶対無理だと思っていたのですが、柔術はやり方次第で自分より大きい人、力がある人に勝てるというのがハマった要因のひとつだと思います。そのやり方を自分なりに工夫し、研究する作業がとてつもなく楽しいです(笑)。技ひとつにしても、どうすれば極るのかというのがとても理論的でわかりやすく、練習をすればするほど必ず強くなるので、一度ハマってしまうとほとんど毎日練習するようになってしまいます。自分も約3年間ほぼ毎日練習をしていました。さすがに仕事に支障をきたしだしたので最近は自重していますが…(笑)。あと、帯色と体重別階級がこまかく分かれているで初心者でも試合に出やすいところも魅力ですね。今後も、もっともっと柔術が上手くなりたいです。そのためにいっぱい練習をしたいです。ただ柔術にはまるといつも仕事そっちのけになってしまうので、仕事と柔術のバランスをうまく取っていくのが今後の目標というか課題です(笑)」

(撮影 村松賢一)

MAIL