fbpx

トラベルカルチャー誌・TRANSITより、アウトドアに特化したスピンアウトマガジン『terminal』が創刊しました。

もはやファッションやスタイルのひとつとして、すっかり扱いやすくなった感のある"アウトドア"ですが、この雑誌がひと味もふた味も違うのは、「アウトドアを科学する」というテーマを掲げているところ。
TRANSITが手掛けるだけあって、写真やグラフィックなど、全体の質感に手触りがあって深みがあるのは当然ですが、“科学する”という一貫した姿勢に基づくコンテンツは、実践的でかなり硬派。読み応えが十分あります。

創刊号のメインコンテンツでは「モンブラン登頂」という大きな目標に、写真家の谷口京さんとモデルの吉田沙世さんがチャレンジ。
国内外の山々を撮影してきた谷口さんに対して、モデルの沙世さんは、登山はほぼ未経験とあって、双方の視点からバランスよく、モンブランまでの道程が綴られます。

第2特集では「登山を科学する」と題し、「身体」を科学する、「登る」を科学する、「フィールド」を科学する、といった3つの視点から登山にアプローチ。登山ビギナーは登山のいろはを学ぶことができ、山好きの読者はより一層、山に対する愛情や知識を深めることができるでしょう。

アウトドアというジャンルに、あるひとつの終着点(これがタイトルの表す意味)を示す雑誌『terminal』。美しいモンブランの表紙はすでに店頭に並んでいるので、ぜひ手に取ってみてください。

『terminal』TRANSIT特別編集 2012 AUTUMN
定価:1,050円
www.transit.ne.jp

(文 onyourmark編集部)

RECRUIT