fbpx

はだしランニングのムーブメントをつくった「NB minimus」から、初のキッズ向けベアフットモデル「プレマスKV100」がこの夏発売され、人気を集めています。

3 歳から 8 歳あたりの第一伸長期(骨や筋が飛躍的に発達する時期)の子どもにとって、その時期に履くシューズは、足の骨格形成に一生影響すると言われています。子どもの健康的な成長には、正しいシューズ選びがとても重要になりますよね。
その点、地面をつかむ感覚や足裏に「砂・土・泥」の適度な刺激を感じることのできる「はだし感覚」のシューズは、外で遊び回ることが大好きな子どもたちにとって、よきパートナーとなること請け合いです。

「プレマス KV100」のソールは、足裏全体で地面を感じられるように薄くフラットで、接着面積の広さが特長に。またシューズのつま先部分は、地面をしっかりつかむための足指の動きがスムーズにできるよう、幅広に設計されています。不必要なパーツは極力削り、超軽量設計で足に馴染みやすく、薄くて柔らかいアッパー素材を使っているので、子どもたちの足に優しくフィット。適度に刺激を与える波形状のインソールが、子どもたちの足裏の感覚を刺激します。

また、この発売に合わせ、ユニークなプロモーションムービー『はだし戦隊ゴーライダーズ』も公開されました。

日本にもゆかりの深いケニア出身のシドニーオリンピック男子マラソン銀メダリストのエリック・ワイナイナ選手も登場、現役の子どもはもちろん、かつて子どもだった大人も楽しめる、脱力系おもしろムービーに仕上がっています。

継続的に使用することで、足裏の感覚が刺激され、運動能力の向上も期待できる「プレマス KV100」。正しく履くためにはぜひ、足のサイズに合ったシューズを選んであげることをお忘れなく。


「プレマスKV100」
サイズ:14.0〜21.0cm(ハーフサイズあり)
カラー:ブルー、ラズベリー、レッド/ブラック(3色展開)
価格:¥5,145
問い合わせ先: 株式会社 ニューバランス ジャパン お客様相談室 0120-85-0997

MAIL