fbpx

通勤や打ち合わせ、遊びの移動手段として日常的に自転車を使うようになると、その日の移動距離やスピードが気になりだすものです。最近は手軽に使えるスマートフォンアプリもありますが、機能性を求めるならサイクルコンピュータを自転車に取り付けてみるのがおすすめ。特にこのknogのサイクルコンピューターN.E.R.Dならデザイン的にもスマートで、日々のライドが楽しくなること請け合いです。

knogは、プロダクトやパッケージだけでなく、広告や取り扱い説明書にいたるまで、そのすべてを数人のコアメンバーでコントロールしているデザインコンシャスなパーツメーカーとして知られています。

このサイクルコンピューター、見た目の通り、スイッチはどこにもなく、タッチスクリーン仕様になっています。
ディスプレイに表示される速度計の文字は、速度に合わせて上下にスクール表示されるというちょっとしたギミックも秀逸。

取り付けは、本体と一体になったシリコンバンドをハンドルバーやステムにぐるっと巻くだけの簡単設計。シリコン製なのでバイクを傷つける心配もありません。

ボディカラーは4種類から選べます。(オリーブは限定商品)

N.E.R.D(9FUNCTION)
価格:¥5,985
機能:現在のスピード/12時間AM/PMまたは24時間表示切替機能つき時計/トリップメーター/平均スピード/最高スピード/相対スピードゲージ(バーグラフ表示)/総走行時間/総走行距離/スキャン機能(すべての機能を順に表示) /バッテリーインジケーター
※他に12FUNCTION(¥9,450)と5FUNCTION(¥4,935)タイプもあり。
norg

(文 onyourmark編集部)

RECRUIT