fbpx

名前:荒木宏太 KOTA ARAKI
生年月日:1983年5月22日
年齢:28歳
職業or所属:日本郵政
twitter:@pohhta 
Facebook:荒木宏太
やっているスポーツ:マラソン、トレイル
お気に入り:NIKE、puma
やってみたいスポーツ:トライアスロン

日本人初めてのオリンピックマラソン代表選手、あのグリコのゴールポーズでおなじみ金栗四三を師と仰ぐ荒木宏太さん。「金栗先生とは同郷で、熊本では伝説の人です。小さい頃から金栗先生の栄光を聞かせれて育ちました」。箱根駅伝では山梨学院大学の選手として四区を走り、卒業後は自衛隊に入隊、自衛隊チームが訓練を兼ねて参加することで知られる富士登山駅伝などを走ってきました。「箱根駅伝も富士登山駅伝も金栗先生が創設したもので、同じ道を辿りたくてここまできましたが、これからはマラソン、トレイル、トライアスロンなど、どんな種目でも走ることのできるマルチランナーになりたいですね」。4月からは日本郵政に転職し、窓口業務をこなしながら朝晩のトレーニングに励む荒木さん、初フルとなった河口湖マラソンで優勝したのに続き、西丹沢アドベンチャートレイルでも見事優勝し、今後の活躍が期待されます。「9月には招待選手としてベルリンマラソンに出場してきます。ハイレ・ゲブレセラシェが2時間3分台の世界新記録をだしたことでも知られる由緒正しい大会なので、今から走るのが楽しみです」

(撮影 村松賢一)

MAIL