fbpx

山梨県笠取山を源流に、神奈川、東京を流れる多摩川—— 護岸化されていない場所が多く、川辺の豊富な緑に魚や野鳥が多く生息する都会のオアシスと言えますよね。その多摩川の豊かな自然を生かしたアウトドアフィットネスクラブが、この夏オープンすることになりました。

多摩地域の街の発展を担ってきた小田急電鉄が母体となるこのクラブ、運営を手掛けるのはBEACH TOWNの黒野崇さんです。黒野さんといえば、「Work Life Balance 働きながらスポーツを楽しむ BEACH葉山」で多くの共感を呼んだアウトドアフィットネスの先駆者でもあります。

拠点となるクラブハウスには、ボルダリングジムやヨガスタジオ、カフェが併設されるほか、多摩川一帯をフィールドに、サイクリング、パークヨガ、ランニング、ノルディックウォーキング、トレッキング、トレイルランニング、森林セルフケア……と、地域資源を生かした様々なアクティビティがラインナップされています。

料金プランは月額会員の他に都度利用会員、トライアル会員も用意。

7月28日(土)からは、各アクティビティを無料で体験できるオープニングイベントも開催されます(要予約)。

「Respect Nature」をコンセプトに、アウトドアフィットネスを通じて、自分の健康、さらには環境への関心を育むことを目指しているという「BLUE多摩川アウトドアフィットネスクラブ」。詳細はこちらのホームページまで。

BLUE多摩川アウトドアフィットネスクラブ
オープン:2012年8月5日
住所: 東京都狛江市東和泉4-11-21
URL: http://www.blue-tamagawa.jp
営業時間:平日 9:00~22:00 / 土休日 6:30~18:00(予定)
定休日: 金曜日(但し祝日の場合は営業)
施設概要: ヨガスタジオ、ボルダリングジム、シャワー付更衣室、カフェ、ショップ、ラウンジ等
サービス概要: フィットネスプログラム(アウトドア、施設内スタジオ)
スポーツステーション(ランニング、サイクリング) カフェ、スポーツショップ、ラウンシ

※7月11日(水)より先行入会開始

(文 onyourmark編集部)

MAIL