fbpx
スポーツと水分補給、コレって切っても切り離せない親密な関係性。
 
アウトドアでも、トレーニング中でも喉が渇いたらペットボトルのミネラルウォーターをついつい買ってしまうんです。便利ですけど、地球にも、お財布にも、そんなに優しくないですよね。
 
思い出してみると、小さい頃って公園で走り回って、いっぱい遊んで、喉が渇いたー! と思えば水飲み場があってのどを潤した…そんな記憶が蘇ります。でも今って、水道のお水を直接飲むのに抵抗ある方も多いかもしれません。家の浄水器、外にもついてたらなーそう思ったこと、一度はあるのでは? 持ち運べるんですよ。これからは!
 
いつでもどこでもスタイリッシュに携帯するエコ。カリム・ラシッドがデザインする浄水機能付きの新定番ウォータボトル『bobble』。使い方は至って簡単。ボトルの中に水道水を入れて、活性炭素フィルターをセットするだけ。
 
このbobbleのカーボン製フィルターは、通常の水道水から有機汚染物質を排除し、国際基準(NSF International Standard 42)をパス。いつでも美味しいお水=水道水を頂けるのです。1つのフィルターで、500ミリペットボトル300本分の水道水をろ過できます。
 
そう、繰り返し約300回も使えて、経済的かつ環境にとっても優しい。
 
また、ボトル自体もPET(PRPET)を利用して製造されていて100%リサイクル可能。ボトルのサイズも3種類からチョイスでき、フィルターのみの購入も可能。機能面は申し分なし、更にカラフルなカラーリングや洗練されたデザインも、もちろん期待を裏切りません。
 
ペットボトルを買うのではなく、水道水を浄水しながら持ち歩く! コレが新定番です。


商品名:bobble
フィルター:980円
フィルター付きボトル:1,680円~1,980円
 
(文 AI)

MAIL