fbpx

2012.2.25(sat) Yin & Yang yoga/陰陽ヨガ

朝から冷たい雨の降りしきる土曜日。春が待ち遠しいそんな朝、恵比寿駅から徒歩10分ほどの、静かな住宅街にyoga jayaはあります。実は今から…..5~6年前(もっと前かな)から yoga jayaの存在は知っていました。国際色豊かで、プロフェッショナルな…そんな憧れはあるけれど、だからこそ緊張するな…といった印象がありました。

エントランスを入って、螺旋階段を上がった2階がスタジオです。いざ扉を開けてみると、今までのイメージが180度変わりました。自然光がたっぷりと入る開放感のある空間で、スタジオやスタッフ、常連のお客さんたちが作り出す空気が柔らかくて暖かい。緊張してた心が、一瞬でスルスルとほどけていくようでした。

活性と鎮静を組み合わせたヨガレッスン

今回担当してくれた忍先生は、とっても小柄でキュート! 丁寧で繊細なレッスンが印象的で心の豊かさが、先生の雰囲気を作り出しているようでした。そんな忍先生が担当してくれた今日のレッスンは、私も初めての体験となった”Yin & Yang yoga" (陰陽ヨガ)です。

陰と陽、地球上に存在するあらゆる物には相反する要素が存在します。このクラスでは、陽=筋肉の活性化、陰=ポーズのホールド時間を長く保ち緩めて解放していく、この対極にある2つがバランス良く組み合わされたレッスンです。

肩甲骨にフォーカスをあてたポーズなどオリジナルスタイル

とくに気温が低く寒かったこの日、まずは仰向けになってプロップを使ったバッダコナーサナで股関節や胸回りを解放していきます。そして、”陽”のシークエンスからスタートしました。筋肉にアプローチしたスタンディングのアーサナが中心になり、なかでも印象的だったのは、肩甲骨にフォーカスをあてた "戦士のポーズ"。

背中にスペースを作り呼吸を流し、同時に肩周りの緊張をほぐしていく、そう、まるで胸の前で大きなボールを抱える様なそんなアレンジが加わります。いつもより、背中が解放されていく感じが味わえます。大腰筋を伸ばすランジのポーズや、閉めた後に緩めるバランス系のイーグルポーズなどで呼吸を全身に流しプラーナの巡りを感じます。

後半は、"陰" の特徴でもある、1つ1つのアーサナのホールド時間を長くし、時間をかけて身体を緩めて開いていきます。ツイストポーズやスワンポーズなどシッティングポーズが中心となり、徐々に床との距離が近くなることで、陽で得たエネルギーを大地にも返していきます。身体の中には、静寂な時が流れ、呼吸と共に心地よいリラックスした状態へと導かれます。

この世に存在する相反するもの、それを組み合わせたYin & Yang yoga( 陰陽ヨガ)。バランスの良い・調和のとれたライフスタイルを送るための“役立つツール”になるかもしれませんね。

Instructor:中野 忍
Studio:Yoga Jaya
最寄り駅:代官山駅から徒歩5分/JR恵比寿駅から徒歩8分
最大人数:30名
レベル:初心者〜ALLレベル

【受けてみたいヨガレッスンアーカイヴ】
#01 アヌサラヨガ
#02 ハタヨガ
#03 アディヨガ
受けてみたいヨガレッスン特別編 音ヨガ
#04 パワーフロー/コアトレ
#05 リストラティブヨガ

(文 AI/構成・撮影 onyourmark)

RECRUIT