fbpx

100%自然由来のリレクザーション用錠剤SERENESIUM/自分でブレンドしたエッセンシャルオイル/Biossentielのアロマオイル/le bolsのペパーミントオイル/Kate Spadeの紙製ポーチ、財布、携帯ケース、メモ帳/FABER CASTELLのペンシルキャップ&STABILOの鉛筆/手作り酵素ジュース入りThermosマグ/INNOXAの目薬/HERSHEY'Sのチョコ&しょうがはちみつのど飴/SONIA RYKIELのキーチャーム

身体を健やかに保つために、本当に必要なもの

去年から今年にかけてを “デビュー30周年イヤー"として、アルバムリリースやスペシャルライブなど華やかな話題が続いているシンガーの野宮真貴さん。「歌うことも運動のひとつ」とおっしゃられるように、体調管理はトップアスリートと同等に気を配っているようです。

多忙な毎日を健やかに乗り切るためのエッセンスがカバンの中身に凝縮されていました。

「以前はたくさんのメイク道具などを持ち歩いていましたが、最近は自分をリラックスさせるために、本当に必要なものだけを持ち歩いています。この小さなボトルは、植物由来のエッセンシャルオイル。ペパーミントは気持ちを鎮めたり、コリアンダーは胃腸の働きをよくしたりと、それぞれ役割が違うんです。

年齢を重ねた今、ハーブなど自然のもので健康維持できるならその方がいいですよね。それで昨年からいろいろ勉強しています。実は、植物療法の本場フランスで、植物療法士の資格(AMPP=フィトテラピー医学普及協会認定植物療法士)も取ったんです。ラベルのないボトルに入っているのは、アートマイザーのオイル。フランキンスやローズウッドを自分でブレンドして作りました」

毎日持ち歩いている、手作り酵素ジュース

「Thermosマグには、昨年秋に手作りした酵素ジュースが入っています。カボチャやブドウ、みかんに柿など、秋の野菜や果物を無農薬農家から取り寄せて仕込みます。大きな樽に刻んだ材料と白砂糖を入れてかき混ぜる時、素手を使うことによって常在菌が入り、その人の身体に効果のある酵素ジュースになるんですね。濃縮されたジュースを水で割って飲むと、肌の調子もよく、疲れづらくなります」

アイデアを書き留めるための鉛筆&メモ

「メモ帳は大好きなブランド、Kate Spadeのもの。カバンの中の財布もポーチも携帯ケースも、全部Kate Spadeなんです。FABER CASTELLのペンシルキャップはお誕生日にいただきました。気が向いたときに出歩くのが心地よくて、アイデアが思い浮かんだりもします。それを書き留めておくのにコンパクトで、便利なんですね」

この春は植物療法を応用した講習会を計画していたり、シアバターからハンドクリームやリップクリームを手作りする予定なのだそうです。自分の身体を整えるため、若さを保つために勉強しはじめたことが、日々を楽しむエッセンスとして定着していきているようです。

野宮真貴(のみや・まき)
1981年7月デビュー。常に最先端のクリエイターたちに愛されてきたボーカリスト。2011年〜12年はデビュー30周年イヤーとして精力的な活動を展開。1月25日にセルフカバーを中心にした記念アルバム「30-Greatest Self Covers & More!!!-」をリリースしたほか、3月14日には80年代に参加していたユニット、”ポータブル・ロック”のレアな音源を集めた「ロスト&ファウンド」を発売。また、3月19日にはShibuya O-EASTで、多彩なゲストを集めたスペシャルライブを開催。
野宮真貴 公式HP:http://www.missmakinomiya.com/

【カバンの中身を見せてくださいアーカイヴ】
#001 野川かさね(写真家)
#002 岡部文彦(スタイリスト)
#003 吉田秀夫(盆栽自転車店)

(撮影 鈴木泰之/文 小矢島一江)

RECRUIT