fbpx

東日本大震災からもうすぐ1年が経とうとしています。私たちの生活そのものだけではなく、生き方にまで大きな影響を及ぼすことになったあの日から、もう1年。まだ1年…。各地で追悼の催しが行われますが、今日と明日に渡ってonyourmarkでは、体を動かすことで支援をしたり、復興への思いを共有することのできる企画を2つご紹介します。

まず今日ご紹介するのは企業発信の企画。Nikeがアナウンスした「RUN TOGETHER」というイベントです。

これは東日本大震災が発生した3月11日に行われるもので、事前に専用サイト「runtogether.jp」にエントリーし、同社のランニングアプリケーション「Nike+」を使って走ることでランニングの距離データを収集し、1kmにつき500円が寄付されるという企画。目標は日本外周32,000kmを走破すること。計算してみると、総額1,600万円相当!目標が達成されればかなり高額の寄付が実現されそうです。

また同時に、Facebookとmixiの「いいね!」やTwitterのつぶやき1回につき1円を寄付するキャンペーンも行われます。集められた寄付金は、全て米国NPOのArchitecture for Humanityを通して、被災地復興のために寄付されます。

走ることで復興の支援ができるこの画期的な試み。いつもより少し距離を伸ばして走りたくなりますね。

■実施概要
日時:2012年3月11日(日)AM0:00スタート
参加方法:「RUN TOGETHER」専用サイトruntogether.jpからエントリーしてください。NIKE+があれば、どなたでも無料で参加できます。走行距離や寄付金額などのインフォメーションもruntogether.jpで随時発表します。
エントリー用サイトURL:http://runtogether.jp/

Facebookナイキジャパン公式アカウント: http://facebook.com/nikejapan/
Twitterナイキジャパン公式アカウント:https://twitter.com/nikejp_official/

(文 佐藤美加)

MAIL