fbpx

海外のマラソン大会として、日本人ランナーから圧倒的な人気を誇るホノルルマラソン。
これを運営するホノルルマラソン協会から、第1回「ホノルルマラソン・ハパルア」開催のニュースが発表されました!

ハパルアとはハワイ語で「半分」の意味。そう、ホノルルでは初となるハーフマラソン大会が開催されるのです。
本家のフルが毎年12月開催なのに対して、こちらは3月11日(日)開催となり、日本人向けにも2月24日(金)まで、オンラインエントリーの受付が始まりました。

昨年12月の大会は参加を見送った人も、ハーフマラソンなら気軽にエントリーできそうですよね。

記念すべき第1回ということもそうですが、「ホノルルマラソン・ハパルア」は、その走行コースも魅力ひとつ。
ワイキキのデューク像前からスタートし、アラモアナショッピングセンターを通って、ダウンタウンを周回して折り返し。再びワイキキ通りを走り抜け、ダイヤモンドヘッドを時計周りに周回して、ゴールはフルマラソンと同じくカピオラニ公園でフィニッシュ。まさに、オアフ島の名所を凝縮して楽しめるコースになっています。フルマラソン同様、制限時間がないことも初心者ランナーにはうれしい限り。

エントリーは、大会当日7才以上ならOKで、一般受付の他に、車椅子部門も開催されます。

ゴール後は、ハワイ名物の揚げ菓子“マラサダ”が用意されていたりと、ハワイ的魅力を満喫できる「ホノルルマラソン・ハパルア」。こちらもかなり人気の大会になりそうです。

エントリー方法:オンラインエントリーのみの受付。
日本事務局受付 2月24日(金)24時まで
http://www.honolulumarathon.jp/hapalua

エントリー料金:7,000円(日本事務局受付)

問い合わせ先:ホノルルマラソン協会日本事務局
TEL:03(3545)1102 FAX:03(3547)2172
E-mail: info@honolulumarathon.jp
*月〜金(祝祭日を除く) 9:30〜12:00、13:00〜17:00

(文 小矢島一江)

RECRUIT