fbpx

Start a Journey [Special] 2011.12.13(TUE) Quiet time/音ヨガ

“極上のシャバアサナ体験”を求めて

今回は受けてみたいヨガレッスンの特別編。#02のハタヨガにご登場いただいたKengo先生が主宰する音ヨガのレッスンにお邪魔してきました。

「通常よりも長めのシャバアサナ(※注1)の状態で、クリスタルボールの生演奏があるんです。極上のシャバアサナが体験できますよ!」

そんなKengo先生のひと言に導かれるように、週末はたくさんの人でにぎわう街、鎌倉へ。休日と比べて、平日の夕方となると見慣れた鎌倉はまるで違う場所のように感じられます。

日が落ち始めると急に冷え込み、家路に急ぐ人波も何となく静かに感じられるからでしょうか。

JR鎌倉駅から歩いて7~8分。古き良き鎌倉の町並みにとけ込んでいる “大町会館” が本日のスタジオです。ところでみなさん、小さな頃、お稽古ごとを習いにいきませんでしたか? そうです。近所に必ずあった、いわゆる集会場と呼ばれていた場所です。

階段を上がると…暖められた室内はなんだか懐かしくノスタルジックな感じがします。

久々に歩く畳の上に、ヨガマット+ふわふわの毛布+座布団を用意して仰向けになり、心を落ち着かせます。

そもそも音ヨガとは? "頭の中の静けさ”を引き出すレッスン

この日のレッスンは、東洋医学で風邪の邪気=風邪が流れて溜まる場所とされる「風池」という頭のつぼを指で押して刺激するマッサージからスタートしました。

寒さで凝り固まった背骨や肩甲骨を優しくほぐしながら、内から溢れ出すエネルギーで身体の中を通る呼吸の流れを感じます。足先から指先まで、上下・左右にひらかれていく開放感を味わい、伸ばされている箇所に意識を向けて呼吸を送ります。この呼吸によって、身体の中ではたくさんの変化が起こります。

音ヨガ=リラックスのクラスだという勝手な先入観があったのですが、それは良い意味で裏切られたんです!

呼吸にリードされるように組み込まれたダイナミックで躍動感のある動きが続く序盤から、後半は静かな呼吸とともに緩やかなヴィンヤサで身体と心を落ち着かせシャバアサナへ。Kengo先生によるクリスタルボールの生演奏に耳を傾けます。

仰向けになりまぶたを閉じると、研ぎすまされた感覚が、空気の振動・音をとらえます。身体の内側から作られたエネルギーが徐々に落ち着きを取り戻し、ゆったりとした深い呼吸で心身が満たされていきます。体感しながら、頭の中は、静けさと光り輝く音の波動で包み込まれ深い瞑想へと導かれていきます。

「序盤はあえて、身体を動かし、呼吸をかき乱します。後半にかけて徐々に呼吸を整えながら身体を落ち着かせていき、身体や心が静かになっていくという流れをつくるんです。そうすることで、自然な状態で頭の中が静寂を見つけようとし、音が心に静けさを与え、さらに心の安らぎが身体にも良い影響を与えていきます。

自律神経を整えて免疫力を向上させたり、心身をリラックスさせるセロトニンが分泌されたりといった状態になっていることを理想としているんですね」

人体という小宇宙への探究心が尽きず、Kengo先生は現在、解剖学、生理学、東洋医学を学ぶために医療系の専門学校で勉強をされているそうです。

人間の脳が作り出す“コントラスト”に注目した

「よくある話ですが、大音量の音楽がなっていたり、身体はダイナミックな動きをしていても、頭の中は冷静で、心は静かな状態にある。たとえば一流のスポーツ選手が大観衆の声援の前でも冷静にプレイができるというような、興奮していても頭の中に静かな部分が残っている状態。僕が考える音ヨガは、この人間の脳が作り出す『コントラスト』に着目して構成されているんです」


レッスンの邪魔にならないように、Kengo先生の生演奏を動画で撮影させてもらうこともできました!

躍動と静寂…自分の中に共存しながらも相反する2つのモノが交わる感覚。これは本当に素晴らしい調和と安らぎを与えてくれます。音ヨガのレッスンを通して、私自身、なぜヨガをやっているのか? そんな問いに対して、少しだけ答えが出たように思います。

ヨガに取り組む中で、“自分と向き合うために心を開く”、まさに“受け入れていく”という行為を日々行なっています。これはとてもシンプルなことですが、自分とともに生きる=共存するための大切な時間を得ているのだと再確認することができたんですね。

音ヨガ未体験の方は、ぜひ“極上のシャバアサナ”を味わってみてください。

※注1:シャバアサナ
直訳では "屍のポーズ"と言われる、仰向けになって寝るポーズ。シャバアサナとは休息のポーズという意味だけではなく、様々なアーサナの効果を体に浸透させ内観させる意味あいがあります。

Instructor:Kengo(野村賢吾)先生
Studio:大町会館内、Quiet time 音YOGA
Address:神奈川県鎌倉市大町1-11-17 大町会館 2F
JR鎌倉駅より徒歩7-8分。
最大人数:12名程度(この日は7名)
レベル:オールレベル(初心者もOK)

【受けてみたいヨガレッスンアーカイヴ】
#01 アヌサラヨガ
#02 ハタヨガ
#03 アディヨガ

(文 AI/構成・撮影 onyourmark)

mark 12 NOW ON SALE