fbpx

『あなたのカバンの中身を見せてください』といった企画モノは、ファッション雑誌などでよく見かけます。持ち物には、その人の“人となり”が宿りますし、モノを並べて真上から切り取る構図が妙に好きだったりもします。

登山に行くとき、キャンプに行くとき、アウトドアスポーツに出かけるときに何を持っていこうかと、悩むことはしばしば。

みんなどんなモノを持っていくのか。自分の知らない便利な道具や意外な使い方ができる道具、あんなものからこんなもの、すごく気になります。

たとえば、海外のサイトにはこんなものがあります。『I Am Packed』、これはスポーツやアウトドアというより、ややファッション寄りのサイトです。
誰でも自分の手荷物の写真を投稿できて、いろんな人たちの手荷物を、見て楽しむことができます。興味のある方は、Submitボタンをクリックしてみてください。

I Am Packed』のスポーツ編、アウトドア編があったら良いと思いませんか?

なにも登山やキャンプといったシチュエーションだけでなく、日常的にスポーツを楽しんでいる人のカバンの中身は、ウエアやランニングシューズ、ハートレートモニター、またはグルーミンググッズやスキンケアが常備されているはずです。

さっそく抜きうちで、onyourmarkスタッフの手荷物を検査。

OYMクリエイティブディレクター松田のバックの中身はデジタル化で超ミニマル。この日はランニングクラブの練習のためハートレートモニターを持参。

こちらはOYMスタッフ村松のバックの中身。ヨガ時のウエア(上はTシャツ、下はパタゴニアの水着)、ハンドクリーム2種、アヴェダメンのピュアパフォーマンスオイル。読みはじめた本は、服部文祥著『サバイバル! – 人はズルなしで生きられるのか』

ここで、ちょっとご提案。みなさんも普段持ち歩いてるカバンをひっくり返して、写真をパチリと。コラム投稿機能を使って、手荷物を披露してみませんか?

(文 onyourmark編集部)

MAIL