fbpx

バランストレーニングやコアトレーニングに適した5本指のトレーニングシューズ『adipure Trainer(アディピュア トレーナー)』が、明日11月25日にアディダスから発売されます。

そもそも、この“バランス”や“コア”というフレーズを聞くと、つい気になってしまいませんか? もはや、あらゆるスポーツにおいて、その重要性は公然のこととして語られ、認知されています。たとえば、このバランストレーニング。本来あるべき人間の機能を向上させることを目的とし、歩く、立つ、走る際に作動する筋肉をできる限り正しく動かせるようにバランスを整えるというもので、人間の機能美を追求するトレーニングだと言われています。

ですから、そんな人間の機能美の追求を助けるためのトレーニングシューズとして『adipure Trainer』は開発されたとも言えますね。


実際に履いてみると、5本指を強制的に広げられ、すべての指先で地面をつかむよう促される、といった不思議な感覚に陥ります。

本来、人間の足の指は手先のように自由に動くとも言われています。構造的には、足の小指だけ、足の薬指だけ、と足の指を独立して動かすこともできるようですが、コレ、そんなに容易いことではありませんよね? 個人差がありますが、5本指をシューズにスッと通すだけでひと苦労という人もいるかもしれません。(実際に、2、3回履き直したというのが本当の話ですし) 履くだけで、5本の指すべての感覚値が刺激され、むしろ裸足の状態よりも、足の裏全体をつかって地面をつかめているような履き心地だと言えます。ぜひ試してみてください。

ここで気になる機能面を簡単に紹介します。

アディダスの3本ラインが入ったアッパー部分は、伸縮性のあるストレッチスキン素材で、フィット感としなやかな動きに対応。
気になる足先部分には、地面をよりつかみやすいよう特殊加工のコーティングが施され、通気性を高めるベンチレーション機能も備えています。インソール(=足裏)は低重心設計で高い安定感を保ち、アウトソール(=側面)の両サイドには横ぶれを防ぐためのサイドウォールが搭載。

裸足での着用を考慮されているとあって、インソールには抗菌防臭機能を備えたオルソライトを採用。臭いを防ぎ、雑菌の繁殖を低減。シューズの内部を清潔な状態に保ちます。

なお、このシューズは走ったり、歩いたりするためのものではなく、地面をしっかりと捉え、素足感覚でトレーニングに取り組むために開発されたものです。
ベアフットランナーのみなさん、くれぐれもこのシューズで公道を走ったりしないようにしてくださいね。

年明けには、ベアフットラン用のモデルが発売されるそうなので、そちらをお楽しみに。

商品名:adipure Trainer M S1(メンズ)
カラー:ブラック×メタリックシルバー×ブラック/ファントムS09×ブラック×シャープブルーF11/ソリッドグレーF11×ブラック×エレクトリシティ/レッドS09×ブラック×ネオアイロンメットF11
サイズ:25.0~31.0cm
価格:9,345円

商品名:adipure Trainer W S1(ウィメンズ)
カラー:クリアグレーS12×スーパーブルーS12×クリアグレーS12/ブラック×メタリックシルバー×ブラック/ウルトラピンクS12×メタリックシルバー×ウルトラピンクS12
サイズ:22.0~26.0cm
価格:9,345円

問い合わせ:adidas /adipure

(文 村松亮)

RECRUIT