fbpx
あのジェリー・ロペスさんもすっかりハマっているSUP(スタンドアップパドルボード)。一般には9〜11フィートというロングボードと同じか、それよりも少し長いボードの上に立ち、オールを使ってパドルするのが基本です。
浮力があるためロングボードでも乗れないような波にも乗れますし、何しろ波がなくてもパドルしているだけで楽しいと人気を呼んでいます。
 
最近アメリカでは新たなトレンドとしてそのパドルボードの上で行うヨガが注目を集めているそうです。アクティビティとして十分楽しそうですが、もちろん効果もちゃんとあるようです。
 
テキサス州オースティンのヨガ・インストラクターのステファニー・ヒーリンさんによると、水上でのヨガは地上よりもバランスをとるのが難しいので様々なコアマッスルが使われるし、集中力もより高まるそうです。
 
しかも自然を楽しみながらできるのがいい、とのこと。バランスを崩して水に落ちてしまうこともあるけれど、それもある意味楽しみのひとつとか。
 
SUPとヨガの組み合わせは、海を味わい尽くすのにもってこいなのかも知れません。
 
Yoga Journalより/リサーチ 中村麻里)

MAIL