fbpx
旅のライフスタイル・マガジン『PAPERSKY』BICYLE CLUBによる「ツール・ド・アオモリ 2011」が9月24日(土)に開催されます。
 
まずは弘前(中央弘前駅)から、弘南鉄道/大鰐(おおわに)線のサイクルトレインで、列車に自転車をそのまま乗せて大鰐へ。そこから”津軽富士”と称される岩木山の麓を吹く風に乗って、りんご畑を自転車でめぐりながら弘前市内への約30kmのルート。

 
ゴールはちょうどその日に開催されているイベント”岩木遠足”のメイン会場。このイベントのひとつ、 y t a m o、オオルタイチ、そして、原田郁子+トンチ+カメイナホコの3人によるスペシャルバンドが出演する”音楽の時間”を特別価格で楽しめる特典もついています。
 
希望者には、ダイアテックによるPAPERSKYオリジナル自転車の貸し出しもあるとか。
美しい秋の青森を楽しみ尽くすチャンスかも知れません。
 
【ツール・ド・アオモリ2011 詳細】
日時:2011年9月24日(土) 8時45分-17時(予定)
集合:朝8時45分 中央弘前駅(弘南鉄道)集合
参加費:12,000円
※実費のみ(ワークショップ参加費、PAPERSKY限定Tシャツ、自転車、保険、昼食、電車費込み)
※現地までの交通費は、各自ご負担ください
※ご自身の自転車をお持ちの方、またはレンタサイクルなどをご利用の場合、参加費は10,000円
 
【応募締め切り】 9月5日(月)
申し込み方法などはPAPERSKYのHP

(文 松田正臣)

MAIL