(写真・文 / onyourmark編集部)

11月1日にグランドオープンする渋谷スクランブルスクエア。渋谷駅に直結したこの複合施設の2階に〈NIKE BY SHIBUYA SCRAMBLE〉がオープンする。この店舗はNIKEが展開する新コンセプトストア〈NIKE Live〉のアメリカ国外では第1号店となる。

〈NIKE Live〉と聞いてピンとこない人もいるだろう。それもそのはず、この形態としてはロサンゼルス・メルローズに次いで世界2店舗目。その名の通りライヴ感を重視し、デジタルの世界とリアルとを身近にした空間なのだが、具体的には他店舗とどう違っているのか。

デジタルとリアルをつなぐ空間

代表となるのはのはスニーカー バー。オンラインで予約したものが店内で受け取れるサービスなのだが、オンラインで予約し、サイズが合わず返品、または交換した経験がある人も多いのではないだろうか。忙しい合間にオンラインでチェックはしつつも、やはり最終的なジャッジは実店舗で判断したいというユーザーへ向けたサービスだ。またLINEアプリでストアと友達になると、在庫状況や新作の入荷状況をリアルタイムで確認してくれるNike Store Chatのサービスも。無駄を省き、スピード感を重視する現代人のライフスタイルを汲み取っている。

また、ディスプレイにコーディネートされる商品は、渋谷エリアの会員データをもとにニーズを反映したもので構成されることや、東京限定のプロダクトを渋谷に合わせてアレンジした商品や、渋谷のコミュニティに根ざした商品の展開も。渋谷エリアの“Live”な空気を読みながらアップデートしていく。

DSC05440
DSC05460
DSC05433#

2週間に1度、渋谷の“リアル”がアップデートされるディスプレイ。ここでしか買えない商品も。

渋谷の空気を読んだラインナップ

グローバル・ナイキ・ダイレクトストア&サービス ジェネラルマネージャーのキャシースパークスは以下のように述べている。

「〈NIKE BY SHIBUYA SCRAMBLE〉ではその地域のNikeメンバーを念頭に、デジタル、フィジカルのサービスによって、コンシューマーの体験の質をさらに広げるものにしています。NIKEアプリを通じNIKEメンバーは店内のプロダクトを見つけ、簡単に予約も、購入も、返品することもできます。通勤途中に立ち寄られる方のために、NIKEのデジタルコマースのデータから東京のNIKEメンバーの情報をもとに地域密着型の商品を取り揃えるようにします。

渋谷周辺のコンシューマーはテックフリース、パンツやジャケット、エアロロフトベスト、ウィメンズのブラやタイツなどの人気商品をはじめとした季節商品を好むことが分かりました。女性のコンシューマーはブラのフィッティングサービスを利用して、ニーズを満たすぴったりのフィットを見つけることができます。

フットウェアに関しては、さまざまなモデルの〈ナイキ エア フォース Ⅰ〉や日本で大人気の〈ナイキ エア マックス 97〉などを販売する予定です。NIKEメンバーにはいくつかのシューズの発売情報が開店日に先立って〈SNKRS〉アプリより通知がいきます。またオープンしてから6週間はメンズ、ウィメンズともにヨガアパレルに注力します。ヨガは東京で人気のあるフィットネスアクティビティ。店舗周辺にも多くのスタジオがあります」。

DSC05435

ヨガコーナーで展開されているタンクトップ。ほか充実したラインナップで展開される。ヨガ以降もひとつのジャンルにフォーカスをあてるコーナーを継続する。

NIKEならではの革新的、先鋭的なサービス

この空間をカタチにできるのは〈NIKE.COM〉をはじめ、<Nike>〈SNKRS〉〈Nike Run Club〉<Nike Training Club>などのアプリ、デジタルコンテンツを駆使し、シーンをリードするNIKEならではといえるだろう。

また、新しいアプローチとして気になったのはNike Fit。独自に開発した青いボードに足を乗せ、スマートフォンで撮影すると、自動的にサイズが計測され、Nikeメンバーであればアプリに自身のサイズが保存される。このデータがあればオンラインショッピングする際にサイズを間違うこともなくなるだろう。さらには、あらゆるフットウェアの中から最適なフィットを探し出し、その商品もまたオススメとしてプロフィールに保存される。将来的な商品購入時の活用に役立てることができるというわけだ。

DSC05429

Nike Fit。Nikeのシューズを愛用している人にとっては特に革新的なサービスといっていいだろう。自分の的確なサイズを確認しておきたい。

DSC05438

サステナブルにも注力。Tシャツなどの商品はリユーザブルなケースに入れられて販売される。シューズなどの大きめの商品を入れるショッパーも同様だ。

最後にお得な情報もお伝えしておこう。Nike Unlock Boxとして、NIKEメンバーであれば3週間に1度〈NIKE〉アプリ内のメンバーパスを使って、店内にあるデジタルベンディングマシーンから無料でユニークなプロダクトやギフトなどの特典を受け取ることができる。何が出てくるかはその時のお楽しみ。渋谷には定期的に通う用事を作るようにしよう。

DSC05443

Nike Unlock Box。どんなプロダクトが出るのか、コレクトしたくなるようなものも!?

NIKE BY SHIBUYA SCRAMBLE
ADDRESS:東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 2F
TEL:03-3409-2806
営業時間:10:00~21:00
不定休