2. 保冷・保温ソフトフラスク (必携品リスト4=水)

■NATHAN / Insulated ExoDraw Soft Flask(532ml)
http://shop.rb-rg.jp/?pid=141732646

MARK GEAR

UTMFの必携品には1ℓの水も含まれています。ただ、トレイルランニングをする方であれば、ハイドレーションパック、ボトル、ソフトフラスクなど、水を運ぶ何らかのギアは持っていることでしょう。そんな中、あえてオススメするのがこの、NATHAN / Insulated ExoDraw Soft Flask。

冷たさ/温かさが長持ちするインサレーテッド仕様で、60℃の温かさまで保持できるため、エイドなどで補給した温かい飲み物を携帯するのに重宝します。ロングレース経験の豊富な方なら「お湯」の大切さがわかると思いますが、お湯は身体を温めてくれるだけでなく、ロングレースで多く起こる胃の気持ち悪さを若干緩和してくれます。

もちろん暑い天候時に冷たい飲み物を冷たくキープする効果もありますし、レースの天候に関わらず、一本持っておくと心強いギアだと思います。

また、このフラスクにはスパインと呼ばれるプラスチック製の板が内部に結合されていて、内容量が少なくなってもふにゃってお辞儀しないのも特徴です。フラスクの中身が少なくなった時のプラプラ感が気になっちゃう方も結構いると思うので、そういう意味でも使い勝手の良いフラスクですよ。

(次ページ)テーピング用テープ(80cm以上×3cm以上)(必携品リスト10)

1 2 3 4 5

【今回紹介する必携品リンク一覧】
1. 携帯コップ(150cc以上)(必携品リスト3)
2. 保冷・保温ソフトフラスク (必携品リスト4=水)
3. テーピング用テープ(80cm以上×3cm以上)(必携品リスト10)
4. 保温のための足首までを覆うズボンあるいはタイツ。(必携品リスト14)
5. 保温のための手袋、耳までを隠す帽子。(必携品リスト15)