Q 部下や同僚と顔を付き合わせるだけで疲労困憊してしまう。どうして?

自分にも他人にも厳しい、会社ではつい、部下や同僚に声を荒らげてしまう。そんなタイプは要注意。あなたが発するピリピリとした空気は周囲に広がってストレスの原因になり、自分も他人も疲れさせてしまうことに。

ここはぜひ、ポジティブなマインドセットで日々の行動を見直して。今日はダメでもまた明日がある。こんな思考パターンを繰り返すことで成長型マインドセットにシフトできます。

監修:山田知生
スタンフォード大学スポーツ医局アソシエイトディレクター兼アスレチックトレーナー。プロスキーヤーとして活動した後に渡米、スポーツ医学とスポーツマネジメントの修士号を取得。同大の男女水泳、野球、男子バスケチームなどを担当する。臨床経験15年以上。

(TOPページ)→Q 「脳疲労」って具体的にどんなもの?これを自覚する方法はありますか?

1 2 3 4 5 6

※2018/11/28発売mark10『RECOVERY FOR TOMORROW 明日のために本当の休息』転載記事

「mark 10」は全国書店と、amazon楽天ブックスなどのオンラインでご購入いただけます。また、『mark』のバックナンバー(01~09号)は、SHOP by onyourmarkからご購入が可能です。オリジナルグッズやバックナンバーも、ぜひあわせてチェックしてみてください!
オンライン販売 amazon