UNDERCOVERを創立した高橋盾氏が手がけるNIKELAB GYAKUSOU。10年近く続くコレクションを通して、高橋氏は常にGYAKUSOUらしい街の景色にも馴染む高機能のギアを展開しています。

NIKELAB GYAKUSOU

今回発表されたSP19 コレクションでも高橋氏が「意図的に自然を感じさせる色(アースカラー)を取り入れ、自分の美に対する感覚とナイキの持つ機能性を融合させることが重要である」と語るように、さまざまな目的を持って走るあらゆるランナーに向けてデザインされ、ナイキの最新技術が搭載されたプロダクトがラインナップしています。

NIKELAB GYAKUSOU
NIKELAB GYAKUSOU

NIKELAB GYAKUSOU トランスフォーム ジャケット ¥35,640(税込)
NIKELAB GYAKUSOU ヘリックス タイツ ¥16,740(税込)

NIKELAB GYAKUSOU
NIKELAB GYAKUSOU

NIKELAB GYAKUSOU ライトウェイト ジャケット ¥18,900(税込)
NIKELAB GYAKUSOU ヘリックス タイツ ¥16,740(税込)

NIKELAB GYAKUSOU トランスフォーム ジャケットはその名の通り、前身頃のジッパーを開き、ジャケットの上部をポケットに入れて形を変えることができるのが注目ポイント。

雨風からランナーを守る軽量な布帛素材のアウターに独特の色とグラフィックが施されており、汗を肌から吸うようにベースには柔らかいDri-Fit素材が用いられています。

また、NIKELAB GYAKUSOU ライトウェイト ジャケットには、体温分布図を用いることで適切な部位にレーザーで空気穴を開け、通気性を高めているとのこと。

メンズ タイツウイメンズ ショーツは、科学的知識(筋肉の振動の分布)を元にした編み地の構成で、素材の継ぎ目も減らし、必要な部位にしっかりと着圧がかかるようになっています。

NIKELAB GYAKUSOU

NIKELAB GYAKUSOU ヴェイパーフライ 4% ¥30,240(税込)

NIKELAB GYAKUSOU

NIKELAB GYAKUSOU ズーム ペガサス 35 ターボ ¥21,600(税込)

また今回のコレクションのトピックスのひとつは、ナイキ ヴェイパーフライ4%とナイキ ペガサス ターボもラインナップされていること。アパレルに合わせて高橋氏らしい街にも自然にも馴染む色合いに仕上がっています。

NIKELAB GYAKUSOU SP19 コレクションは2月16日からナイキ原宿にて先行発売され、2月28日よりNIKE.COM/NIKELAB、NIKELAB MA5、一部NIKELAB販売店などで発売予定。

NIKE.COM/NIKELAB
https://www.nike.com/jp/ja_jp/c/nikelab